2014年 10月 20日

秋の深まり

先日富士山も色付きやっと秋が深まって来た感じがしてまいりました。



昨夜は10月に入りやっと忙しくなった一日でした。
夜もたくさんお客様に来ていただき、皆楽しそうに食事をしてくださって嬉しい一日でした。

ここ数日嬉しいニュースが続き、気分も上々由香ちゃんのソムリエ試験合格の後に、以前絵描きのアーティストさんから購入したクマの絵がお店に届きました。
黒いクマでどこかチョットふわ〜とした感じの愛らしいクマ、うちに居る、くまクマ子とはまた違った感じです。

こんな感じ


画家の888(ハチミツ)さんの絵はカスターニョの小上がりの部屋に飾られております。
是非みに来て下さい。

そして、以前鳥取・島根に旅行した際にお逢いした鳥取の山間で工房を持つ山根窯の石原さんが静岡の大岩で展示会があるとお手紙を頂いていたので、会いに行ってまいりました。

場所は大岩にある展示施設、暮らしの道具テクラさん

右の湯呑みを購入しました。
また一段とお茶に合うお菓子を探さねば



そして、毎年恒例の西宮神社へ商売の神様、恵比寿講さんに一年間の感謝と今年のお飾りを購入して参りました。
本当、ここに毎年参拝出来る事が毎回来てくださるお客様には感謝です。
ただ年々参拝者が減って行っているような気がします。若い世代が増えて行事ごとをしないからか、景気が良くないためなのか、チョットさみしい気がします。
今年はチョット大きめのお飾り


翌日は由香ちゃんのソムリエ合格をお祝いして、アソシアのアルポルトさんへお食事!
柿山シェフのフルコース


トリュフ もっともっと!


柿山シェフ
美味しかったです、ご馳走様でした(^。^)
後ろの絵はチンクエテッレ近くのポルトフィーノ、アルポルトにふさわしい画ですね。



おまけ
お客様のアンシャンテさんより、伊東のお土産を頂きました。
懐かしい味、石舟庵の大福餅
ここのところ和菓子ばかり食べているので、気を使っていただきました。
美味しかったです(^.^)ご馳走様でした
(。-_-。)





おまけのオマケ

最近、ウォーキングをしています。
暇を見つけて歩くようにしています、この日は以前護国神社の手づくり市で購入した豆大福が美味しかったのでお店まで散歩がてら行ってまいりました。

店構えが昭和を感じさせる佇まい、店頭に並ぶお饅頭達に引き込まれるように店内へ、あるはあるは色々な大福におはぎ、お饅頭達、どれにしようか迷いました。
和菓子さんなのにアップルパイもあり、たまにしかやらないよとお母さんの一言に購入、他には金つば、揚げまん、ゴマ、クルミ入りなど、今回はこれぐらいにして次回また来るとして、どれも餡の甘さと塩加減が私好み、揚げまん食べたかったのに、帰ってきたら食べられてました。残念(>_<)


お店奥から若旦那も出て来てお話ししました。
気さくな方で最近奥様方が噂をしていると聞いていたので、ジロジロ確認すると海老蔵似の色男!んっ納得!
この方が本物の海老蔵似としたら、カスターニョに以前働いていた海老蔵似が霞んで見えます。
皆様、若旦那にお会い出来るかはわかりませんが、とても美味しいお饅頭ですよ。
場所は大岩の大黒屋さん






カスターニョのビスコッティ
アマレット(アーモンドと卵白のお菓子)

■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-20 10:18 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 14日

台風も明けて秋空の静岡

13日月曜日の祭日のこの日は静岡ガスさんのエネリアショールームにて料理教室を行なってまいりました。

台風の影響で雨にもかかわらず、たくさんのお客様に来ていただき本当にありがとうございました。

車の無い私達のために朝8時に今回担当の今井さんに迎えに来ていただきました。申し訳ない(^_^;)

静ガスさんの料理教室はいつも楽しみにやらさせていただいております。
普段の仕事とまた違った形でお客様と接する事の出来る時間のため、新しい発見などもあり楽しい時間です。

と言ってもやはり緊張はします、皆真剣な眼差しでこちらを見るわけですから、緊張せずにやれる方が不思議なくらいです。なのである先輩のアドバイスをいつも思い出します。
緊張は皆するもの、そういう時は良い緊張感を保ってやるば良いとの事と教わり、それ以降どんな場面にでも緊張しつつ、少しづつ楽しみながらやれる様になりました。



段取りが悪い私、店でひと通り練習はしたものの、4つの料理を一緒に仕上げるのは、やはり難しい。

そんな私の説明と手順を、生徒さん達はグループになった同士で段取り良く、進行してくださいました。
見ていて凄いと思うほど、担当を決め片付けながら調理を進めていく姿は、惚れ惚れしてしまいました。

スープ作りの南瓜に火を入れダッチオーブンを使いこなし、パスタ作りも手際良く、続けてビスコッティの生地も練り合わせたのちオーブンへ入れ、茄子と秋刀魚のパン粉焼きの準備も済ませ、パスタを茹でてソース作り、ビスコッティのカットとサイドオーブンへ、スープを仕上げ秋刀魚をオーブンで焼き上げ、すべてが食卓へ準備されました。

この時点で各班ともに片付けも終わり、皆で揃っていただきますが出来ました。(^o^)言葉で書くとこれだけごちゃごちゃするのに一度見ただけで、皆理解して美味しく作っていただきました。

皆様お疲れ様でした(。-_-。)
手際の悪い講師でしたが、イタリア料理たのしめましたでしょうか?
是非アレンジを加えて、自分のマンマの味にして下さいね!
あっ男性もいましたので、是非男のイタリアンにアレンジして下さい。


今回の風景とお料理

手前から
・茄子と秋刀魚のパン粉焼き、バルサミコ酢と香草風味のソース
・南瓜のスープ
・乾燥ポルチーニ茸のピッツォケッリとポルチーニ茸と椎茸のソース


・由香さん直伝のビスコッティ ディ カントゥッチ

・初出張講師の風景

・生徒さんの方々




皆様、悪天候にもかかわらずお越しいただき、本当にありがとうございました。
そして、静ガスのスタッフの皆様ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

カスターニョ一同(二人)
またお店でお待ちしております(。-_-。)





おまけ

この日はお店はお休みでしたので、行きつけの近所のナマステNIPPONさんへ、遅いお昼をいただきに行って来ました。
いつもながらどれを食べても美味しい!
・グリーンカレーとバター風味のジャンボ ナン

・ドライカレー カレーも美味しかったですけどお米もモチモチした食感で美味しかった〜



皆様是非行ってみてはいかがですか。
日本語が日本人よりしっかりしているラサさんが快くお出迎えしてくれますよ!
(^o^)





おまけのオマケ

おまけで言う事ではないのですが、お知らせいたします。

由香さんが晴れてソムリエ試験に合格いたしました。(^o^)おめでとう!

そんな今日は午後の仕事の合間にアソシアにて、早速ワイン勉強。
イタリアのモンタルチーノからコル ドルチャのプレゼンターの方が起こしになり、貴社のブルネロ ディ モンタルチーノの説明とテイスティングをさせていただきました。



サンジョベーゼを飲むとイタリアのトスカーナの風景が蘇りますね!

彼女からいつでもお越し下さいとのこと、次回イタリア訪問の際に行きたいですけどエミリア・ロマーニャがメイン・・・でもそのうち是非伺いたいと思います。
■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-14 21:50 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 11日

秋の護国神社へ

10月、葉の色も少しづつ変り、ようやく秋の気配を感じて来ましたね。

11日12日とお馴染みの護国神社で開催されるクラフト市に行ってまいりました。

全国から北は北海道、南は九州、四国からも参加があるこの祭典いつも楽しみに待っております。

ここの参加者は県内外の飲食店(パン、洋菓子、和菓子、各国の料理に、アロマティー?にコーヒー)など、そして陶芸、木工、硝子、貴金属、布地、染め、皮など個性豊かな作品が一同に集まりました。

この日の朝も早くより仕込みを終え、クラフト市へ向かいました。



この日はゆかちゃんと別行動、まず参拝をしたのち、いつも作品を良く吟味して気に入ったものを購入していますが、この日は何故かすかさず購入したものがありました。
ハンコ屋さんのハンコ、数ある中から選んだのが栗のハンコ、何故か気になり今買わないと後でなくなっていたりすると思いゲット!
他にもたくさんのアーティストさんの作品を話しを聞きながら、ゆっくり見て回りました。

ここでゆかちゃん登場、見て見て買っちゃったとぶら下げていた物が、なんと同じハンコの袋、まさか中身も一緒かと見てみると・・・まさかの一緒でした。


なんか取り替えてもらうのもなんなので、作り手さんに夫婦で同じ物を買っちゃいましたと、ご挨拶してきました。それに、限定一個だと思い気や二つ買ったのに、また栗ハンコが並んでいました。
(^_^;)

こちらが購入したハンコです、微妙に違いがあるので大事に使いたいと思います。


他にも大黒屋さんの大福
甘み塩加減が自分好み、周りの餅の食感がちょっとおはぎのの様でこれまた美味しさを増しています。あ〜今度お店に伺ってみます。




最近、お茶ばかり飲んでいるせいか、和菓子を買うことが多くなりました。
こちらは和歌山県から起こしの和菓子屋廣田本舗さん
クルミやココナッツなどどれも素朴な美味しさで、味見させていただいたのち一つ購入、こんな感じのイタリアビスコッティもありそうなので調べて作ってみます。



台風が近い中、天候にも恵まれた手づくり市、遠くから起こしのアーティストさん達ご苦労様でした。







おまけ

ゆかちゃんの奈良の友達が来店
お土産に名物みむろ最中


ところで最中の生地はなんで餡子の水分で湿気ないのかな?美味しかったです。今度遊びに伺います。
■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-11 23:59 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 09日

今日の仕事


チャンベッラ(左)とカンパーニュ(右)
秋の食材にぴったりの、おいしいワインが揃いました。
是非、お出掛け下さい。
■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-09 13:59 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 06日

10月のおやすみ

10月のおやすみ

13日(月)静岡ガスショールームにて料理教室
20.21(月・火)
27日(月)

シェフの一日

本日は月曜日カスターニョはおやすみでしたが、朝から台風直撃の静岡、窓には大粒の雨がぶち当たり、窓の隙間からはピューピューと風が鳴り、ゆっくり寝れないので早起きして錦織君の優勝記事を見入っていました。
連続優勝に全米オープンでの準優勝は素晴らしかったですね。
自分に打ち勝つ彼は素晴らしいですよね。
最近、ACミランの本田選手も調子あがりで活躍中だし、20代の方々は頑張りが目まぐるしいですね。
見に行ってみたいな〜

そんな活躍中の彼達の記事を読みふけっている頃には雨もやみ、雲の隙間からは日が差し始めてきました。

午前中に予定していた歯医者さんに濡れずに行くことが出来ました。日頃の行ないかな?(^.^)
(~_~;)?耳鼻科・眼科とは言うけど歯科に行くとは言わないのはなんでだ⁇どうでもいいか・・・


歯医者さんが終わった時には外は台風一過の秋晴れで。空気も澄みきり行き交う車達も皆洗い立ての様にピカピカ!
大雨の後は洗車場は商売上がったりなんだろうな〜って考えちゃいました。
そんな台風が来るよ〜って時はうちも商売上がったりでしたけどね。(>_<)

とにかく良い天気なので、寒くなる前に色々と冬支度をしなければとシラトリにて、冬の街を連日歩くための暖かブーツを購入、その次には運転免許センターまでダッシュ、ボーっと青空を見入っていると、新静岡東名インター口まで来てしまった・・・戻らなければだいぶ通り過ぎてしまった。

運転免許センターまで何の用事かと言うと、別に違反をしたわけではありませんよ、安全運転でゴールドの私です。
こちらが必要でゲットしに来ました。



そうです、国際運転免許です。
以前のブログにもなんとなく書きましたが、そろそろイタリアに行きたい病が出てまいりまして、只今計画中!

今度のカスターニョの大きな旅の予定はエミリア ロマーニャ地方です。

イタリアのどの辺かと言いますと北と中部の境目辺りで、主な訪問地はミラノでサッカー観戦したのち、ピアチェンツァ・パルマ・クレモナ・レッジョネレミニア・モデナ・マントヴァ・ボローニャ・ラベンナなどなど食の街道エミリアロマーニャを南下する旅です。





楽しみなのはモデナでバルサミコ酢製造所見学やパルマのプロシュットにパルマの北を流れるイタリア一大きな川「ポー川」流域のクラテッロ(豚のお尻肉のハム)製造所、さらにお料理はマントヴァの南瓜のトルテッリ、カスターニョでもお馴染みのパスタですよね、さらにボロネーゼのパスタやブロード イン パッサテッリ、あ〜考えるだけでヨダレが出て来てしまいます。



と言ったもののヨダレはでますが、最近少食に加えてお酒がめっきり弱くなり、肉なんてあまり食べなくなってきました。
なのにこの地域に行くのはどうしてでしょうね。

これから歳を重ねていくと更にお肉が食べれなくなる様な気がして、それでもまだまだ若さのあるうちに行かねばとこの地域を選びました。

今日も帰宅後に図書館で借りた本を秋の夕暮れの下、予習いたしました。

ちなみに水曜日の8日は満月➕皆既月食で真っ赤な月が見れますよ、散歩ついでに秋を感じて見てはいかがでしょうか。
そんな散歩ついでにフラフラとカスターニョに足を向けるのも良いのではないでしょうか。お待ちしております(。-_-。)



旅予定は来年1月末から2月にかけてです。詳細や日程は近くなりましたらお知らせいたします。








おまけ

今夜は由香ちゃんは女子会たる飲み会に参加との事で夕飯は一人で、録画したTVを見ながら昨夜残った食材で私作って見ました。
あ〜お腹いっぱいで満足



■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-06 22:43 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 05日

今日の仕事

パンドカンパーニュ

ポルチーニ茸のリゾット
の写真は撮れず、残念。素材はこれ!

また来週!
■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-05 21:27 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 04日

今日の仕事

今日のまかない

由比の黒むつ、ジャガイモとアサリ 甘エビのソース→これは夜のメニューに採用!
ビスコッティ・カントゥッチとリンゴのタルト

栗仕事。

■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-04 21:15 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 03日

終了いたしました

リコッタチーズとドライフルーツのストゥルーコロ

肉カスとクミンとポレンタのパン
今回は会えて肉カスをぬいてラードだけでやりました。

前菜
左から由比の生しらすレモン風味
サンダニエーレ産プロシュットとイチジク
ジャガイモとモンタージオチーズと玉ねぎのフリコ、モンタージオが手に入らなかったのでこちらはエレメンタルチーズを使用

豆と豚肉、ザワークラウトが入ったヨータ(豆のスープ)

チャルソンス
中にはジャガイモ、プルーン、カカオ、シナモン、リコッタ、かなりの砂糖
なんとも言えない食感と独特の風味、皮の食感など八つ橋に似た味、皆様気にいつっていただけましたか?


中の具材





牛肉(牛頬肉)と玉ねぎ、・パプリカ風味のグラーシュ ポレンタ添え

ストゥルーコロとクロストリ(トゥリエステ名物の揚げ菓子)




今回の長島酒店さんのセレクトしたワイン達

他にも琥珀色のリボッラジャッラと赤ワインはグラナート
写真無し

今回はお料理に特長がたくさんあり、イタリアだけどイタリアではないような、どこか東欧やドイツ料理のような味付け、特に香辛料が多く使われ国境に面した地域だからなのか、それとも北に位置し自然環境の厳しさからなのか、はたまたその昔貿易が盛んな港街だったから香辛料などが入りやすかったからなのか、根ずく料理を理解するには住まなければなかなかわからないですね。
イタリア滞在中はフリウリ地方に行ったことがなかったので、またいつか訪れたいと思っております。

近々他の地域に訪れるよていです。
またまた始まるカスターニョの大きな旅、またブログで詳細をご報告(^.^)

第11会ワイン会もお陰様で楽しい時間で終了いたしました。
皆様いかがだったでしょうか?
個人的にはリボッラジャッラ(白)と
クミンスパイス入りのパンの組み合わせ、フリウラーノと料理の妙(特にチャルソンズと)が気に入りました。
さて次回は12月頭に年内最終ワイン会(第12回)を行いますが募集・日程詳細は11月になってからお知らせいたします。






オマケ


ポルチーニ茸のフレッシュ入荷いたしました。

こんな感じです。
パンチェッタとポルチーニ茸のクリーム仕立て




牡蠣もクリーム仕立て


こっちは子羊のパン粉焼き




オマケのおまけ

朝の由比港、時間になっても船が上がって来ないので、港内を散歩



















ここに気付けた方へ
おまけ
やせっぽちのくま・クマコ・シカ子


栗饅頭

■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-03 23:38 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 02日

明日

明日は、第11回ワイン会のため、
昼休業、
夜貸し切りになっております。
ワイン会19時開始です。

フリウリ州の中に未だ残るスロヴェニアとの国境‥
複雑な歴史を持つ地域でもあります。詳しくは明日〜。
■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-02 21:44 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 01日

バジリカ大聖堂


イタリア、フリウリ州のアクイレイアという町は、古代ローマ時代重要な都市とされており多くの遺跡や教会が残っているそうです。中でもヨーロッパで最も規模が大きいとされる教会の床のモザイクは圧巻!
色んな動物やキリスト誕生の物語がたくさんの色使いで表現されています。
■  [PR]

# by 173-castagno | 2014-10-01 23:59 | Trackback | Comments(0)


< 前のページ      次のページ >