巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 21日

カスターニョでわさびの会のイベント2


アルポルト静岡の柿山さんが山女魚をじっくり焼き頭まで食べれて、皮もパリッと焼きました

d0099845_23275124.jpg

パスタは私担当、わさび葉をサッと湯がき風で冷ましたのち、色鮮やかなわさび葉を生地に練り込みました。
茹で上げるとツルんとした食感、色には清涼感を漂わせ、梅ヶ島の綺麗な水・空気・深緑を表現いたしました。

ソースには静大の先生と生徒さん達も関わっている、トマト栽培のトマトを使用

酸味のケッパーやほのかに山葵をすりおろし風味をだし、イタリア料理感も追加いたしました。
d0099845_01541352.jpg

ここでメインのデザート
ホテイヤ杉山の製作
安倍川と梅ヶ島温泉の歴史の繋がりと風景を演出
梅ヶ島温泉ではその昔、金が採掘され安倍川もちのきな粉を黄な粉→金の粉と称したとかしないとか

中に餅米で餅を作り、梅ヶ島の山に見立てた物はきな粉のムース、更に抹茶で深緑に見立て、更に日本三大崩れの一つ大谷崩れを黒糖を結晶化させ、岩が崩れた感じを表現、見て楽しみ、感じて楽しみ、食べて楽しむ、安倍川ア・ラ・モード


d0099845_23275199.jpg

隣はお茶で爽やかさを演出
天草で作ったところてん


左は、私担当のわさび漬けをヒントに
わさびのマカロン
わさびをすりおろしてマカロンを作り、間にはわさびの茎と酒粕でジェラートに仕上げました。
茎の食感も残し冷たいわさび漬けって感じです。
わさびは乳製品と良く合いますね

d0099845_23275270.jpg

飲み物は紅茶も作っているので、紅茶を提供
d0099845_23275210.jpg

サービス担当はキャラバン小野田さん
いつもに増して小野田キャラがバンバン炸裂
d0099845_02030572.jpg



更にお土産あり、ティアロカ荒木さんのビスコッティ
お茶と紅茶のメリンガとビスコッティ
d0099845_01541308.jpg


みなさん、お料理で梅ヶ島を感じていただけましたか?

同じ静岡市葵区のこの土地は、静岡駅から車で1時間半程度の距離、山の緑に上質の温泉(単純硫黄温泉)美味し食材などなど、沢山の贅沢が揃っています。
是非、足を伸ばしてはいかがでしょうか。


最後に皆で決めポーズ
うめがしっマ‼︎

d0099845_23275249.jpg





あとがき


改めてイベントの楽しさ、皆と協力しての作業の楽しさ、お客様にいつもと違う自分達を感じてもらう時間、地域を知り土地への感謝、食に対する意識の向上など、とても考える時間を皆さまと共有する事が出来ました。

また、次回もなんらかの形で、食の大切さを表現するイベントをする事と思います、その際は皆さま是非またご参加ください。

参加された方々並びに、梅ヶ島の皆さま、わさびの会の皆さま、楽しい時間をありがとうございました。






[PR]

by 173-castagno | 2016-07-21 23:20 | Comments(0)


<< イベント後の次の日の休日      カスターニョでわさびの会のイベント1 >>