巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 08日

続々届いております、食材や小さな笑顔



1年10ヶ月熟成の長野県姫木平育ちの生ハムが到着致しました。

思い返せが2016年1月雪降る姫木平まで足を運んで、一本の腿肉を塩揉みさせていただきました。

血管に残る血を抜くように揉み込みマッサージした私揉み揉み仕込みの生ハム、藤原さんの管理のもと冬は雪に閉ざされ夏は冷涼な地域、ふた夏越えた生ハムのお味はどうなったのか?
さっそく味を見なければ!

是非是非皆様食べに御来店をお待ちしております。



d0099845_16251267.jpg


色とりどりの根菜類達、ついた名前もいろいろです。
三島のフードカルチャーから届きました。
海風が強い高台に位置する農園、風にも耐え暑さにも耐え雨にも耐え、自然の厳しいストレスに耐えたお野菜達、作り手の方々の愛情をたっぷり注がれたお野菜、こちらも是非食べに来てくださいね )^o^(


d0099845_16251356.jpg

d0099845_16251437.jpg


こちらは富士宮の島養鱒場から届いたチビサーモン?名前なんだっけ、いわゆる鱒の子供です。大きさ25cmくらい、さてさてどうしようかな?
d0099845_16251578.jpg

とりあえず焼き目付きと無しのコンフィ、焼き目付きと無しのカスターニョ風甘露煮、いろいろやって見ます。
d0099845_16251546.jpg

d0099845_16251636.jpg

豚足整列!!!ブヒ!ブヒブヒ
一度焼いてから細かい毛を取り除き洗います、一度茹でこぼして臭みと細かい汚れを取り除きます。
そして、豚バラと一緒にじっくり茹でて行き、柔らかくなったら肉を解し、生ハムのクズや背脂のラードをとった揚げ肉カスを混ぜて豚足ハム(チッチョラータ)を作ります。(本来は豚の頭で作るものです)


d0099845_16251751.jpg


も来たので、こちらはタルト
d0099845_16251822.jpg


忙しい師走、慌ててもそんなに変わりません、美味しい物を食べて一息ついて残りの師走を過ごしましょう。

あらためてお待ちしております。






おまけ

毎年、来てくれるお客様
今年で11歳の誕生日、皆小さい頃から通って下さるたくさんのお客様、小学生、中学生だった子は、大学生になり社会人になって食べに来てくださいます、あっという間に皆大きくなって行きますね。

お店を続ける嬉しさは大きくなった子供達を見ると感じます。

おめでとう!

d0099845_16252018.jpg




ホームページできました、ご覧ください。
http://il-castagno.com/


[PR]

by 173-castagno | 2016-12-08 15:37 | Comments(0)


<< 癒される場所へ      長島酒店×カスターニョ イタリ... >>