巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 08日 ( 1 )


2017年 05月 08日

初夏の過ごし方

皆様、ゴールデンウィークが終わり初日のお仕事はいかがでしたでしょうか?

職場でのお土産交換、思い出話しも交換して仕事が手につかない時間だったのではないでしょうか?



今日はとにかく暑い😵
初夏を通り過ぎて夏日ですね、30度超え
5月上旬でこの暑さでは、いったい真夏はどうなることやら・・・



そんな暑いゴールデンウィーク明けの休日に、岡部にある家具職人アーティストの平盛さん宅へ(オキーフ ファニチャー)伺いました。

こちらのカッティングボードはカスターニョでもお馴染みのアンティパスト盛り合わせで使われている木のお皿です。


こちらは岡部の古民家を改装して、家具の展示や奥様が手がけるドライフラワーの展示も行なっているスペースです。

築60年の古い古民家を少しずつ再生して、自分達の空間を作って行かれる平盛ご夫妻の時間の使い方に憧れを感じてしまいます。

日曜日にこちらの展示スペースは開催していますので、皆様も是非訪れてはいかがでしょうか。注)日曜日は出店などもあり休みの日もあるので、連絡してからの方が安心です。
展示物にはカスターニョのカッティングボードの他に椅子、テーブル、額や鏡枠、棚他いろいろ、オーダー品も作っていただけますよ。
自分は木や鉄のある暮らしが、どこか落ち着き安らぎます。
時間と共に色が変わり味わいが出てきて楽しめます。
d0099845_22225100.jpg



そして、今日は岡部のどこかで外ランチをしたく、お店の残り物ですがチョット多めに用意して、平盛ご夫妻をお誘い致しました。
お父さんの職場工房がある岡部よりチョット山間に入ったBaseSさんのテラスを提供してくださり、のどかな風景でランチタイムです。
鳥の囀りを聴きながらの食事、至福の空間と時間
d0099845_22225277.jpg

パンは全粒粉のハイジのパンと前日にドライイチジクとレーズン、クルミのパンを焼いておき、アソビ&フード・カルチャーの野菜達の前菜、鹿ハムにパルマ産の生ハムとパルミジャーノ、蕪の葉ペーストのシラス和えなどなど、いつものカスターニョの外版です。
d0099845_22225214.jpg

苺のタルトにパンナコッタ

d0099845_22225321.jpg



食事を楽しんだ後は岡部をぶらり

玉露の里でお抹茶とお菓子をいただきに伺いました。
d0099845_22225447.jpg

外は暑いですが建物内は、池の上を風が通ると熱い空気が冷やされ、涼しい風が室内を通っていきます。
日本の建物の特徴ですね。
d0099845_22225569.jpg

紫蘭
日本自生種のラン。
暑さ寒さに強く、放って置いてもどんどん増える花らしい。
綺麗な花ですよね
d0099845_22225549.jpg

自分は玉露
ゆかちゃんはお抹茶
連日、外国人の団体が訪れるそうです。
なぜかこの日の午後だけは予約の団体が無くゆっくりする事が出来ました。
d0099845_22225600.jpg


新緑の楓の葉達からの木漏れ日
風に揺れる葉音は気持ちを落ち着かせてくれます。
d0099845_22225751.jpg

スホウチク
中国原産の品種 イネ科の竹の仲間
d0099845_22225773.jpg



おまけ



カスターニョ新企画

外でカスターニョを開催予定です。
題して「カスターニョの小さな食卓」

少人数限定の外食事企画

後日、詳細をブログ お店にて掲載予定です。

お楽しみに

[PR]

by 173-castagno | 2017-05-08 21:00 | Comments(0)