巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 29日 ( 1 )


2017年 10月 29日

年末年始の前菜詰合せ

9月に入ったらすぐ年末が来る、なんていつも思ってしまっていますが、10月もHalloweenが来れば、今年も残り2ヶ月となります。早いですね〜


そして年末が来ると言えば、カスターニョの年越アンティパスト詰合せ、ご予約を始めさせていただきます。


お値段は税込み21600円(現金のみ)
縦長8寸の二段と自家製乾パン類とビスコッティ詰合せと、感謝として伊東の蜜柑の自家製ジャム瓶が付きます。
限定24台とさせて頂きます。


受取日
2017年12月31日 カスターニョにて
受取時間
am11:00〜pm14:00となります。
お支払いは当日となります



料理内容は絵でご紹介
多少メニューの変更はございます のでご了承下さい。
d0099845_01300045.jpg

年末31日に紅白をTVを観ながら摘んでも良し、お正月の元日に初詣後にお昼からお酒のおつまみとしても良し、夜家族や親戚が集まった時に、他の料理と並べていただいても良し、皆様の都合でお召し上がりくださいませ。



d0099845_01160509.jpg




久々にキシュを焼いております。
生地にバターを使わないので軽く仕上がります。アパレイユには卵・牛乳・パルミジャーノとフォンティーナ、さらに最近ハマっている米麹を少量入れ旨味を付け加えます。
炒める前に塩揉みしたお野菜とシラスを満遍なくのせ焼き上げます
d0099845_01161238.jpg

フォカッチャも久々に焼きました。
なんかしっとりして上手く出来ました。
d0099845_01161841.jpg

こちらは貴婦人のキッス(バッチョ)またはダマ婦人のおちょぼ口などと言われている
Baci di Dama
d0099845_01162436.jpg
定番のビスコッティ
カントゥッチ
d0099845_16191527.jpg
是非、Halloween の子供達にいかがですか?







おまけ

玉取椎茸を取りに行く際に岡部町を通ります。
先日は大旅籠屋で落馬して膝を捻り痛めてしまいましたが、この日は麹屋さんによって米麹とお味噌をいただき、スムージーが人気との事なので、無花果風味のスムージーを一ついただくことに

甘酒の甘さと無花果の甘さだけで仕上げた麹本来の甘さが生きた美味しさでした。
悠之助も欲しがっていましたが、もう少ししたらOKかな?
d0099845_01162878.jpg




[PR]

by 173-castagno | 2017-10-29 01:14 | Comments(0)