巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 04日

今年も残り少ない休日


もうすぐクリスマス

世間のお父ちゃんはサンタの格好てするのかな〜?
プレゼントどうしよう
d0099845_23164798.jpg


さてさて、またまた悠◯助くんのお話しです
お父ちゃんの真似で早起きして新聞を読みます
紙面が反対だけどね

d0099845_23165764.jpg



朝食を食べたら公園へお散歩です

小学生の女の子達がきて、私達が遊んであげるって、悠◯助くん少し照れながらも遊んでもらいました。
素晴らしいお姉ちゃん達です



最近鉄棒をやるようになり、それなりにぶら下がっているのを見て驚きです。
お父ちゃんの知らぬまにどんどん成長しています。
d0099845_00552888.jpg


元気にたくさん遊んでね


またお姉ちゃん達が一緒に滑ってくれましたが、なんとこの高い滑り台、登らせたら一人で滑ってしまいました。
お母ちゃんに聞いたら、自分で登って滑るよだって、凄いね
d0099845_00554974.jpg




落ち葉やドングリをよくお土産に持って帰ってきてくれます。
d0099845_01002631.jpg
d0099845_01054215.jpg


さぁたっぷり遊んだのでお家へ戻りますよ。




そうそうクリスマスと言えば
アドベント カレンダー
d0099845_00574477.jpg

悠◯助くん、最近飾ってあるフクロウに興味があるようで、なんとカレンダーめくると中からフクロウが出てきました。

と言うことでお昼のお出かけは掛川の花鳥園に決定!

なんと入園した途端、出迎えてくれたのはフクロウやミミズク達

よく見るとかわいいよね!
d0099845_01025893.jpg


フラミンゴの真似も
よく観察しているね〜
d0099845_01065867.jpg


あっミミズクにもなっちゃった

d0099845_01070325.jpg


他にも蓮の花も咲き
d0099845_01100392.jpg

園内を飛び回る鳥達もいて
悠◯助君の表情も楽しそうです
d0099845_01100914.jpg

d0099845_01101276.jpg

いろいろな鳥達を短に見れて本当に良かったね。



最後にお父ちゃんとパシャ!

また来ようね

d0099845_01143473.jpg


[PR]

# by 173-castagno | 2018-12-04 22:52 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 12月 01日

12月となりました。お知らせ


12月となりました。


やはり早い一年でした。
子供の成長は早いですが、私の成長が横ばいの様な気がします。




クリスマスディナーコースのお知らせです

12/23  12/24の二日間となります
まだお席に余裕がございます、是非ぜひお待ち申し上げます。

※写真とコース料理の内容は異なります。
d0099845_14212409.jpg




年末年始のアンティパスト詰め合わせ

残り数台となりました。
こちらも是非カスターニョの前菜で
年忘れ年越し年初めにご堪能下さい。

※写真は昨年の物になります。


d0099845_14212773.jpg


12月のお休みのお知らせ


3日(月)
10日(月)
17日(月)
18日(火)

24日(月)営業

年内  28日(金)までの営業

31日(月)前菜詰め合わせ 
引き渡し11時〜14時

年始の営業は2日の夜18時〜となります。








おまけ


悠◯助君の朝は意外に忙しいのです。


まず富士山にごあいさつ
カラスのカァ〜にもごあいさつ

d0099845_14515925.jpg

市場へ買い物に

うわぁ〜でけ〜
20kgのクエだって、食べられちゃいそう

d0099845_14560634.jpg

仕入れから戻ったら朝食です
よく噛みよく食う

クエに負けね〜ぞ〜!
d0099845_14572040.jpg



食べたら歯磨き
バイキン出て行けゴシゴシゴシ
バイキン出て行けシャカシャカシャカ

d0099845_15053095.jpg

お店の掃除もして、さぁ保育園へ




まずは鉄棒で身体を温めてから皆と遊びます。



さぁ今日も保育園でみんなと一緒に遊んだり公園へ連れて行ってもらって楽しもうっと!




※な〜んてね、こんな毎日きっちりできたら凄いな〜思っています。

[PR]

# by 173-castagno | 2018-12-01 14:17 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 11月 26日

「平成の秋」




「冬への通り道」

d0099845_23454559.jpg




「心と表情を豊かに」

d0099845_23454954.jpg




「見て見て赤ちゃんだ!」  え?君は?

d0099845_23455873.jpg




「物語が始まる」

d0099845_23460384.jpg




「ボナペティート!」

d0099845_23460993.jpg




「時間の流れに心を任せ」

d0099845_23474945.jpg




「時間と共に心を任せ」

d0099845_23475436.jpg




「秋の深まりのひと時の思い出」

d0099845_23475964.jpg




「水辺に映る向こうも同じ時間」

d0099845_23480309.jpg




「温もりのあるテーブルに食事」

d0099845_23480710.jpg




「Buon Natale!」

d0099845_23505259.jpg




「家族の小さな旅行の思い出」

d0099845_23505693.jpg




おしまい



[PR]

# by 173-castagno | 2018-11-26 23:43 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 11月 26日

オキーフ ファニチャーのウォールナット

オキーフ ファニチャーのウォールナット

テーブル
椅子
カッティングボード
10角ボード

いろいろな角度でご覧下さい

今回は私の説明はここまでです。
言葉が無い方が良さが上手く伝わると思いますので・・・











d0099845_23125049.jpg

d0099845_23125362.jpg

d0099845_23125752.jpg

d0099845_23130102.jpg

d0099845_23130796.jpg
d0099845_23153114.jpg

d0099845_23153749.jpg

d0099845_23154138.jpg

d0099845_23154746.jpg
d0099845_23182501.jpg

d0099845_23183015.jpg

d0099845_23183860.jpg

d0099845_23184611.jpg

d0099845_23185181.jpg
d0099845_23231087.jpg

d0099845_23231679.jpg

d0099845_23232164.jpg

d0099845_23232553.jpg

d0099845_23233089.jpg
d0099845_23253815.jpg

d0099845_23254290.jpg















おまけ


お店ではこんな感じに使っています

予約者の方から

お二人の報告にご両親からのメッセージ

「いつまでも仲の良いお二人で!」

d0099845_23352145.jpg


[PR]

# by 173-castagno | 2018-11-26 23:09 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 11月 23日

甘い香りに誘われてスズメバチかな?



さぁードルチェは場所を変えて
湯を沸かし珈琲を淹れて頂く事に致しましょう。


d0099845_08071564.jpg


湖畔から水辺付近にテーブルセッティングをします。


d0099845_08072249.jpg


新人お父ちゃんズの二人が抱っこにオンブをして場所極め
水辺は斜めなので脚の高さを揃え、またまたM奥様登場、テーブルセッティングに入っていただき、T旦那様に美味しいコーヒーを落としてもらいます。

M奥様のセッティングにより、お料理が何倍にも美味しそうに映え、卓上に花が咲きます。
そこへ由香ちゃんの作った甘い香りのドルチェとT旦那さんが淹れてくれるコーヒーの香りがさらに気持ちを落ち着かせてくれます。

甘い物はただただ食べるのではなく、時間と安らぎを与えてくれます。



d0099845_08054891.jpg



数十メートル場所を変えただけで絵が変わります。
日常もほんの少し食べる位置を変えたり定位置を換えっこしたり、リビングから和室やベランダで頂くだけで、美味しさも変わり話も弾みます。
それにはテレビを見入ってしまう旦那さん、少しの間だけ電源を切って食事をしてみてくださいね。
パクパク喰いが治るかもです。



d0099845_08055587.jpg



本当にこの様なことは一人では出来ませんね。
テーブルを用意してくれたT旦那さんや、大荷物を運ぶには男手が必要です、女性のしなやかな心遣いもあり食事会が成り立ちます。それらが無ければ、ダイナミックなバーベキューで終わってしまいます。
お互いの持ち味を目の前の食事を共にする人達に気遣う事で、楽しい食事が成り立ち始まります。



d0099845_08055850.jpg



d0099845_08115538.jpg



本日のケーキはイタリアではお馴染みのパネットーネ、クリスマス時期になるとお菓子屋さんやパン屋さんの店頭に並び始めます。
このパネットーネはパネットーネ菌の酵母で作る事が原則、なので今回はパネットーネ風とでもしておきましょう。
実際はドーナッツ状でわないです、今回はシフォンケーキ用の型で焼いたので、ドーナッツ状なのです。

レーズン酵母で起こした生地にレーズン、チョコチップにカンディータを混ぜ発酵させてから焼き上げます。


d0099845_08115848.jpg


インスタ映え風に


d0099845_11062705.jpg


それではいただきましょう。


d0099845_08120410.jpg


ナイフを入れただけで絵が変わりますね。


d0099845_08120773.jpg


オキーフさんの10角ボード
ドルチェの取り皿としてこの日は使います。

お皿やボードは使う人や乗せるもので色々使い道が変わります。

前菜を乗せたりドルチェやビスコッティだったり、食べ物だけではなくアクセサリーだったり、小物を置くのにも使えます。
なんでも決まり事の中で納めてしまうより、遊びの部分があるだけで広がりが生まれますね。
d0099845_08121061.jpg


家族のこんな絵も撮ってもらいました。

悠◯助君、登場しましたがお昼寝の時間です。

広く厚く温かいお父ちゃんの背中でスヤスヤ寝て下さいね。





そういえば、皆でお茶を楽しんでいると
森の向こうから、なにやらウ〜ンヴ〜ンという音が耳に入ってきました。
すると奧さんがさっきからお経が聞こえるね〜って、自分はイヤイヤ山の向こうからチェンソーの音だよと、お互い首を傾げていると、突然頭の上にスズメバチの様な羽音が聞こえて来て、うわぁ〜どこだどこだっと頭上を探していると、なんと機械音も届かない静かな湖畔かと思っていたら、上空にドローンが静止していました。

なにやら湖面まで降りて来てこちらを見ています。
ちょっとお茶タイムを覗かれた感じです。

規制をしないとあちらこちらで飛ばす人達が増えるんでしょうね。








さぁ次号は目線をファニチャーに移し

テーブルに椅子目線で見てみましょう。

+   総集編です。




[PR]

# by 173-castagno | 2018-11-23 08:02 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 11月 22日

食事の風景と記憶

うずら豆のミネストラ

富士宮の幸寿豚ロース肉のロースト、根菜のロースト添え

レーズン酵母の自家製パン

オーガニック葡萄ジュースで我慢


プリモにセコンドと言った感じです

葡萄ジュースですがワインの様に注がれたジュースが卓上に変化を与え、前菜の時とガラッと雰囲気変わりますね。

重ねたアンティークのお皿が立体感を生み、テーブルの色感が全体を引き締めています。
d0099845_15360101.jpg

d0099845_15360646.jpg

d0099845_15361383.jpg
傾き始めた陽の光がロッジの方を浮かび上がらせる様に照らしています。

風も止み湖面が鏡の様に二つの世界を作り出します。

なんかこういう時水面を歩けるんじゃ無いかと錯覚を覚え、ついダッシュすれば二、三歩はなんて思ってしまいます。

たぶん、湖面にたどり着く前に脚がもつれ転ぶんだろうな・・・


んっ?湖面がやけにクリアーで、鏡の様だと思っていたら写真が逆ですね。

d0099845_15334278.jpg



冷えた身体を暖めてくれます。
うずら豆と玉取茸
d0099845_15334808.jpg
うん綺麗に焼けました。
仕上げの焼きはファイヤーの上で
d0099845_15335101.jpg


ちょっと記念撮影

年賀状用の写真を・・・お願いしちゃいました。

やはりこう見ると贅沢ですね
家族で過ごす時間
素敵なテーブルで家族で食事が出来る
あ〜食べるを大切にしてきて良かったと
d0099845_15390019.jpg
便利を買ったり時間を買ったりする生活を求めなくて良かったと

ただ、一人では出来ないこの時間と空間作り
きっかけはオキーフさんの檸檬とラクダさん達が手がけた一冊の本だった様な

外での食事風景の写真に衝撃を受けました。

イタリアで働いていた時、数件のレストランでは当たり前に賄いの時間を大切にしていた

お客さんより、先に食事をするスタッフたち
仕事が追いつかなく食事を取らずに仕込みを続けようとしたら、シェフに怒られたっけ

食事を提供するものが食事をしないでどうするって感じで

あるレストランでは食事後にカードゲームだったり、あるレストランではテラスに食卓を用意し皆で木漏れ日の中での食事風景だったり、海が目の前のレストランでは潮風を感じながらのお喋りが多い食事だったり、といろいろな食事風景があったが、どこも皆と一緒に食事の時間を大切にしていて、皆が皆にボナペティートと声を掛け合っていました。
「良い食事を!」とね

そんな風景を蘇らせてくれたのがオキーフさんの作るテーブル

そんなオキーフさんのテーブルをいつもお世話になっている生産者さんの畑で食事が出来たら、どんなに幸せだろうと

まず生産者さんに朝食会をお願いしに行き、そしてオキーフさんに食事会に参加を求め、テーブルを提供してもらった、富士山と駿河湾が一望出来る畑の上の朝食会

その後もオキーフ邸の古民家内のアトリエでの食事会、どれもひと時ひと時が大切な時間の思い出、今に繋がりそして次へ繋がる時間と空間、ホント今回はこの様な食事会に誘っていただき嬉しかったです。
d0099845_15390303.jpg
ねっ悠◯助君。



あれ?
泣いてるんですか悠◯助君?
お父ちゃんの思い出話しに感動をしたのかな?


いえいえ悠◯助君は、拾ってきたどんぐりを口に入れてモグモグし始めたので、出しなさい!とお父ちゃんにほっぺを無理やり押さえられ取り出され、無理矢理取り上げられた事がとても辛く泣いてしまったんだよね。
ゴメンね、でもドングリ食べたらお腹痛くなるよ
d0099845_15390756.jpg
焼いた人参あげたら、ご機嫌治ったみたい
やっぱり美味しい物を口にすると、元気になるみたいですね。
d0099845_15391804.jpg


涙拭いたら、そろそろ場所を変えて甘いものを食べに行きますよ。

さあ場所替えです







[PR]

# by 173-castagno | 2018-11-22 15:32 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 11月 21日

お食事会の始まりです


さて前号からの続きです。

まだ何処の湖かお伝えしていませんでした。

写真を見ただけでわかる方はアウトドア通ですね。


ほとりを一周すると約1キロくらいでしょうか、ロッジの二棟以外は対岸のキャンプ地のみ、とにかく静かでカヌーなどの漕ぐ音と会話をする人の声だけが響きます。

そうそう場所ですね。場所は山梨県は四尾連湖の辺りです。

ここでオキーフ ファニチャーの平盛御夫妻とお子さんと一緒にお食事会兼撮影会を開きました。


まずはセッティング風景
d0099845_23304734.jpg
その間に悠之◯君は朝比奈大龍勢以来のご対面

白◯君です
名前の通り真っ白の肌と湯たんぽの白くま君です。
悠之◯君とは、ちょうど一歳違いで今日はお兄ちゃんの◯之助です。
d0099845_23310056.jpg
可愛いね〜
悠◯助もこんな時期があったんだな〜

しっかりお兄ちゃんして下さいね!
d0099845_23310363.jpg

準備が出来たテーブルへお料理を順番に運んで行きいます。
d0099845_23524677.jpg
まずは前菜系でテーブルを埋めて行きます。

お料理の説明も付けていきますね。
富士宮のアソビカルチャーのカラフル根菜と自家製塩麹を使ったカラフル大理石のテリーヌ
d0099845_23525028.jpg
佐渡島から毎年送っていただく、おけさ柿。
湖なので虹鱒など使ってみたいですが、今回は軽く燻製をかけたサーモンのマリネ、ソースにはいつも玉取茸の敷地内に自生するクレソンを積んで来てサワークリームと合わせます。
d0099845_23525223.jpg
d0099845_00194590.jpg



さらに富士宮の猟師さんからいただく鹿肉のスピエディーニのケバブ風味。
d0099845_23525505.jpg
玉取のとんじゃか丸茸のマリネと日本平のオリーブ畑からいただいたブラックオリーブのニンニクオイル風味
d0099845_23525967.jpg

里芋とパンチェッタ、クルミのテリーヌ
d0099845_00184743.jpg

サァー支度が整いました。

いただきましょう!
d0099845_00185367.jpg

悠◯助君、お待たせしました。
ポッポは置いて食事にしましょう。
d0099845_00534807.jpg
湖を眺めながらのお食事
格別のお味に!

今回はお料理はカスターニョ  組が用意
テーブルに椅子、装飾をオキーフ ファニチャー組が用意
と言った感じに、自分の得意分野を生かした食事会
食事をもっと豊かにするには、豪華な食べ物でもの無く、一人より二人 二人より三人四人と多くの人と食べる楽しさこそ食事が美味しくなります。
そして、更に家族での食事に欠かせないのが食卓です。
手作りのテーブルに椅子、手触りや座りごごちの良い家具で食事をすると、いつもより何倍も食事が美味しくなります。
今回はお料理だけでも食事会は出来ましたが、やはり食事を豊かにするにはお料理だけではなく、お気に入りのお皿を使いテーブルを装飾をするだけで、お料理が生えます。
さらに場所を外に移すだけで、最高のスパイスが加わります。

d0099845_00535217.jpg
アウトドアの醍醐味に反しているかもしれませんが、自分達の得意分野を活かすだけで何倍も楽しめます。私は料理、ユカちゃんは天然酵母パンにドルチェ、平盛御夫妻はテーブルに装飾、子供たちは笑い声と笑顔です。
自分達の特徴を引き出し活かしあった食卓風景のアウトドア
時間と労力を惜しまなければ、いくらでも贅沢ができる事を今回は感じました。

おっ、なんかしめっくる言い方になってしまいましたが、まだまだお食事会は続きます。

皆さま、お付き合い下さい。

d0099845_01185960.jpg

d0099845_01190292.jpg

外での食事は最高ーと言っても

ホテルのテラスやロッジが側にあるわけでは無いので、10度弱のこの日はさすがに冷えます。
やはりアウトドアの醍醐味はファイヤーですね。

火のある風景も食事の美味しさを何倍にもしてくれます。
d0099845_01190521.jpg
それでは次号のお話は
豆のスープとお肉料理
更に目線をお料理からテーブルやカラトリーに移すと違った雰囲気に絵が見えて来ます。



[PR]

# by 173-castagno | 2018-11-21 23:24 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 11月 20日

お父ちゃんは山へ柴刈りへ、お母ちゃんは湖へ心の洗濯へ、悠之ちゅけは?

いつもの朝のお外

太陽さん、富士さん、雲にお空に、カラスや鳩、ピーちゃん達におはようの挨拶をして1日が始まります。
d0099845_22571374.jpg


さてさて悠之◯君、今日はどちらへお出かけですか?

ここは山梨県の道の駅
初めて自動販売機でジュースを購入
以前遠足でお友達たちがお母さんにジュースを買ってもらっているのを見ていた悠◯助君、うちのお母ちゃんは5千円札しかなかったので買ってあげれなかったそうです。
お金を入れてボタンを押してジュースが出てきてお釣りを取り出す行為を覚え、ふだんの散歩で自動販売機を見つけると、ボタンを押して受け取り口を覗きます。

なのでお出かけの時だけ買ってあげる事にしました。

お母ちゃんは信玄餅が好きらしので、お父ちゃんからのささやかなプレゼントです。
d0099845_22571716.jpg



さてさて一行は何処へ向かったかと言うと・・・
気温は7度、今年一番の冷え込みだそうです。

おやおや、水辺にガー子達が浮かんでいます。

d0099845_07453254.jpg

懐かしの一輪車に荷物を乗せて遊歩道を500mほど湖の奥へ歩いて行きます。

なにやら大荷物、荷物はこれだけではありません、楽しく遊ぶには準備が必要です。汗だくだくで何往復かします。

なにが始まるかな?
d0099845_07482031.jpg

悠◯助君もお母ちゃんと歩いて来ます。

秋を見つけに来ましたが、そろそろ冬の入口で「名残の秋、走りの冬」と言った感じです。
d0099845_22583541.jpg

雲の隙間から覗かせる柔い冬の日差し
湖面に反射して山の木々を照らします

標高も高く寒いせいか、ピーちゃん達の鳴き声はあまり聞こえません。
ただ久しぶりに機械音の音が届かない場所に身が置かれると、ちょっと不思議な感じがしてしまいます。

皆の落ち葉を踏む音だけが聞こえて来ます。

気持ちいいね〜
d0099845_23005002.jpg
はて?なんだろ〜

鳥の巣?
よくコウノトリなどの巣がこんな感じでテレビなどで見ますが、本日一緒に同行させていただいた岡部町のオキーフ ファニチャーの平盛家の奥様が、あれは「ヤドリギ」との事、奥様はドライフラワーや装飾系のアーティスト、いろいろな冬の飾りに使われる物には詳しいそうです。

それにしても不思議な形だな〜
枯れ木と空が綺麗だな〜
落葉樹っていいですよね、日差しが地に降り注ぎ、落ち葉が虫達に食べられ墳となり、微生物達がさらにそれを分解して土へと戻していく、雨が降れば土の栄養分を含み、沢を下り川を下り海へ流れ海の栄養分となる、そこで植物性プランクトンを産み、動物性プランクトンを増やし小魚達の栄養源となる、そして多くの魚達の餌となっていき自然界の循環がおきる。
ただ自然を汚し海も汚すと循環が止まり、魚が減って行く・・・

おっと、今日は無い脳みそを使うのはやめて、空っぽの頭をさらに空っぽにしに来たんだった。

話が飛びますが、先日人間ドックと脳ドックで検査をして来ました。
最近、自分の車に酔ってしまうので、もしかしたら脳みそが小さくなってしまって、頭の中でコロコロこらがってしまい、それで酔うのかな〜と思って心配していましたが、安心しました結果脳みそはしっかり写っていました。
d0099845_23005546.jpg

さてさて◯之助君
何が始まるかな?
d0099845_09060401.jpg
テーブルと椅子?
d0099845_09061465.jpg

次号に続きます


乞うご期待!

[PR]

# by 173-castagno | 2018-11-20 22:53 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 11月 15日

パネットーネと朝の出来事




パネットーネ

クリスマスまで一月半、イタリアでの楽しみの一つがこのパネットーネ

パネットーネ菌という酵母で発酵させ作られたものがパネットーネと呼べます。

こちらはレーズン酵母で作ったので、本来はパネットーネと呼べないので、パネットーネ風という事にしましょう。
d0099845_17255642.jpg
こちらもパネットーネ
業者からだいぶ前に頂いた、市販のミニパネットーネ

飾って置いたので、かなり前に賞味期限が切れておりました。
味見をすると、何故か大丈夫っぽい一口もう一口と、ついつい全部食べてしまいました・・・
その後、急に寒くなりお腹が冷えたからなのか、かなり前の賞味期限切れのパネットーネを食べたからなのか、お腹が痛くなってしまいました。

d0099845_17260159.jpg
こちらは、只今入荷中の北海道の厚岸産の濃厚な牡蠣、さっと蒸し焼きにしてレモンとオリーブのオイルでご提供しております。
d0099845_17260625.jpg
根菜類が続々入荷中!

カラフルな根菜類
根菜類は蒸して、葉も塩揉みして豚足ハムで出たブイヨンで固めてあります。
d0099845_17261646.jpg



おまけ

恒例のWASAB i静岡の大学の先生方と一緒に朝食を食べながらのトークデスカッション、栄養学科の先生やお茶やわさびの研究をしている先生、フランス歴史に詳しい先生などとの、会話から会話が生まれるトーク、シェフ達の美味しい朝食を頬張りながらの秋の朝のひと時の時間でした。


県大の広場
d0099845_01220249.jpg
秋ですね〜
d0099845_01221170.jpg

塩麹パンのサンマの蒲焼きパニーノ
d0099845_08251869.jpg
セラヴィの鈴木シェフのトルティーヤ
d0099845_08235125.jpg
ATOの亜星君のバケットサンド
d0099845_08234197.jpg

朝活朝食会の様子
d0099845_08244283.jpg





おまけのオマケ

この日の悠◯助


夕方、保育園へ迎えに行き歩いて帰る家の先にタバコの自販機に付き合わされます。
ピピッ   ピピッ   ピピッ  ピピッと永遠ボタンを押して楽しんでいます。

満足するまでいてあげないとグズります
力ずくで手を振りほどき、地べたに這いつくばります。

そんな聞き分けの悪い子にはお仕置きが待っています。

悪い子はどこだ〜悪い子は誰だ〜と脅し

お父ちゃんのお髭ジョリジョリの刑です

本気で嫌がります、でもしょうがないのです、グズッたからです。
d0099845_19041717.jpg


さて、早起き悠之◯君は初市場デビューです。


台車に乗ってお父ちゃんが押します

今日は何がいるかな?

d0099845_19051190.jpg

おぉ〜おぉ〜と言いながら、指差しです。

お父ちゃんこれなかなかイケるで〜
これでアクアパッツァにでもしたら、いいかもね〜
d0099845_19064873.jpg
さて朝の社会科見学でした
「お父ちゃんの仕事」「働くおじさん」この二つのお勉強でした。
d0099845_19065251.jpg

またね





おしまい

[PR]

# by 173-castagno | 2018-11-15 17:24 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 11月 12日

お街と◯之助


赤いウインナー

に見えますが、前号の豚足の詰め物です。
約10cm程の太さのケーシングに詰め込み
豚のゼラチンのみで固めます。

d0099845_13192794.jpg
ゆっくり豚足と肩肉を煮込み、ほぐしながら塩胡椒香辛料で味を整えます。
d0099845_13193459.jpg
こちらは鹿児島産の和牛の牛頰肉の赤ワイン煮、付け合わせは北イタリアのポレンタというトウモロコシ粉を使ったお料理です。
d0099845_13193906.jpg








おまけ


お休みの日

午後からお父ちゃんは用事があるので
午前中しか一緒に入られません。

最近、お掃除するよと言うと掃除機を出してきて、コンセントをしてスイッチを入れてくれます。
ただスイッチが入った瞬間だけブオオーンという音にビビってしまいますがね。
d0099845_13275962.jpg
さらに拭き掃除もしてくれて助かります。
ただ一緒にやるので、時間はかかりますけど・・・

いつもありがとう
d0099845_13281228.jpg

掃除をしたらお街までお出かけです

バスが好きなので、バスを乗ってのお出かけ

d0099845_13342761.jpg
セノバから呉服町の本屋さんまで歩いて行きました。
何が目的ではなくただただ街散歩、10時前でしたのでシャッター商店街並みの静かなお街、
それでも途中準備中のお店を覗いていました。

蕎麦屋や洋食屋のディスプレイで足を止めては楽しんでいました。
d0099845_13333192.jpg



悠◯助との楽しい街散歩でした。





[PR]

# by 173-castagno | 2018-11-12 13:18 | 日々の日記 | Comments(0)