人気ブログランキング |

巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 23日

住居側のビフォーアフターのお話し



悠◯助くんが生まれて半年を過ぎた頃探し始めた移り住む地域、何度も何度も足を運んで休日を過ごし、家探しも始めました。

ある物件を紹介されてからも何度も見に行き、住む想像を作って過ごしました。

それから約一年半をかけて土地と物件の契約をしました。

その間に知り合うことの出来た建築屋さんの前島の徳◯さん
古い家に住む為の不安や細かな事を相談し、時間をかけて住む家づくりにお付き合いしてくださっております。

この頃、何故か住むを探していたのですが、世の中の情報の早さには驚きました。
確かに広い家なので店舗の移転も並行で考えてはいましたが、そうそうに移転するんだって?と問いかけられる事が多くなったのもこの頃です。


ま〜するつもりでいたこの頃でしたのですが、契約すらしていない状況で確かな返答は出来ないでいました。


こんなで家探しから約二年が経ちましたが、この時間を大切にしてきたので、いろいろな方と知り合う事もでき、これからの住む為の宝となりました。






何度も足を運んでくれた悠◯助くん

d0099845_23285725.jpg


お父ちゃん、家と青空が気に入ったよと言わんばかりの悠◯助くん
d0099845_23311577.jpg


d0099845_23512732.jpg

寒くなった時期にも足を運び、冬場の生活をイメージしました。
d0099845_23513171.jpg

人が住まなくなった家の庭は鬱蒼とし始めていました。
約8年空き家になっており、家主だった方はちょくちょく建物に風を通しにきていたそうです。
d0099845_23513885.jpg





そんな時期を過ごして始まった工事


徳◯さんの相談のもと、由香ちゃんとイメージを膨らませながら、自分が描いたイメージ図を元に徳◯さんに改装し始めて頂きました。

まずは住居からのリフォームが始まりました。
お店側は住居側が出来上がった後着工に入ります


裏口兼倉庫的な空間だったところを、住居の玄関にして、新しく土間をイメージしました。
d0099845_23593768.jpg

昭和後期のちょっとした庶民の贅沢な空間の部屋
d0099845_00014373.jpg

まずは取り壊し作業に入りました。

d0099845_23594736.jpg


玄関はちょっと落ち着いた昔っぽい雰囲気へ

d0099845_00151202.jpg



土間から見た畳のある部屋に改装
もともと古い建物の方にあった建具をこちらの部屋で使う事にしました。
長い時間かけて使われてきた物を生かす事で、新しく作られた場所に落ち着きを醸し出してもらう手助けをしてもらいます。

d0099845_00152684.jpg
洋風だった部屋は畳と土間のある空間へ
土間も繋がった部屋の一部にします。
もちろん冬場は寒いので建具で仕切れる様にします
d0099845_00152872.jpg

薄暗かったダイニングキッチンも部屋全体を見渡せる様に形を変え、子供達と会話が生まれる空間にしてみました。

(この辺でビフォーアフターの音楽が流れるイメージです)

d0099845_00153072.jpg

玄関を入ると土間から見えるダイニングキッチンの奥行き
d0099845_00153213.jpg


こんな寒々しいお風呂はやはり、今後歳をとったときには私の身体にはかなり応えるので、古い雰囲気は好きですが、暖かいイメージのお風呂へ変更しました。

特に人一倍寒がりの自分です
寒がりは誰よりも負けません。
d0099845_00304927.jpg


もともとお風呂があった場所を脱衣所兼洗面所に、その奥にあった倉庫をお風呂場にしました。

d0099845_00305132.jpg




いったん壁に天井、床は剥がされ、柱の入り具合で徳◯さんに変更が可能かどうかを判断してもらいます。

d0099845_00390901.jpg


d0099845_00391455.jpg

この奥の倉庫だった空間がお風呂になります
ここも土間だった様ですがセメントを叩いただけの土間なので、もっと暖かい雰囲気の叩きにしてもらいます。

d0099845_00412558.jpg

d0099845_00393077.jpg

住居側の鬱蒼としていた庭もモチノキも剪定してもらい、外にあった厠も取り壊して頂き、新たに庭造りができる状態にしていただきました。


d0099845_00523213.jpg

裏路地は人しか通れない道
こちらにもちょっとしたアプローチを作ろうと思っています。
d0099845_00523911.jpg




いったんここまでも住居のビフォーとします



続きはまた次号でご紹介致します





おしまい









by 173-castagno | 2019-09-23 23:21 | 日々の日記 | Comments(0)


<< 前回のリフォームの続き ...      休日の話ばかりですが >>