人気ブログランキング |

巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ
2019年 11月 06日

大人と子供の課外授業

あっと言う間にハロウィンも過ぎ
いよいよ今年も11月と12月を残すだけとなりました。

ここからが早く時が過ぎて行くと言った感じです。

d0099845_00174670.jpg





11月に入り富士山も薄っすら雪化粧をしていますが、まだまだ寒いと言った感じもないですが、そんな富士山麓より鹿肉が届きました。



d0099845_00113117.jpg


富士宮のアソビカルチャーの畑からは雪化粧と言うカボチャも届き、甘く火を入れたのちペースト状のカボチャを包んだラビオリもご用意しています
d0099845_00113548.jpg


夜の営業は一人でやっているため、二組または三組だけとなってしまっております、お断りしているお客様には大変ご迷惑をおかけしております。


11月中は毎週月曜定休と火曜終日と金曜のお昼は仕込みの為、営業をお休みしております。

12月には第二子誕生予定で、こちらの家庭の事情によりますが更に営業時間の短縮または昼もしくは夜の営業をお休みする期間が出ると思います、ご迷惑をおかけ致しますが、なにとぞご理解のほど宜しくお願い致します。
















おまけの話し






先日、WASAB i静岡の皆と神奈川県海老名市の造り酒屋、いずみ橋さんへ研修兼ペアリングの食事会へ行って参りました。

私達WASABiは食育班・地域班・勉強班に分かれて皆で企画した活動をしております。

今回は地域班による企画で、ここいずみ橋さんがどのように地域を見つめ土地での生産から製造、提供をしている思いを、少しでも理解するために、勉強兼食事会をして来ました。


こちらは酒造りは米作りをモットーにしている、いずみ橋さんの活動のビデオを視聴し、酒米作りと農家さんや農業機関の繋がり、酒造りの自社米造りから精米、醸造、毎年毎回のデータの記録作り、従業員一人一人が高い志をもっての意識の高い酒造りを目指している事を、少しだけでも知るために皆で勉強して参りました。
d0099845_00170004.jpg


いずみ橋さんの生酛造りに至るまでの工程を、事細かに講義を聞き質問が時間を押しながらもいろいろ勉強しました。

d0099845_00141527.jpg


酒造りの現場でも皆の熱い思いがひしひしと伝わって来ました


d0099845_00141462.jpg



講義・酒蔵での勉強の後はこちらいずみ橋さんのレストランにていずみ橋さんのお酒を使って
料理とのペアリングを皆で堪能致しました。

一つ一つ丁寧なお料理と共に頂く日本酒、料理の味付けや提供温度に合わせ、お酒の特徴を生かした提供の仕方、ペアリングとは何かに少し触れる事が出来ました。

d0099845_00141795.jpg

皆とも普段活動ばかりだったので、ゆっくり食事をしながら料理や酒について語る時間となりました。

d0099845_00142041.jpg

いずみ橋の皆様

お忙しい中講義を受けさせていただき、そして美味しいご馳走に想い伝わるお酒をいただきご馳走様でした。
本当にありがとうございます。



こんな感じでWASABiの皆と、いつも活動しております。
メンバーだけで集まる勉強会や一般の方々との勉強会企画をしております。



















おまけのオマケ





朝早く悠◯助くんがカーテンを開け、お父ちゃん起こして(未だに起きてを起こしてと言います)お外キレイだよと教えてくれます。

日の出前の一瞬だけ見せる朝焼けのひと時

まだ眠いですが悠◯助くんの朝の活動がここから始まります。もちろん起こされて遊びに付き合います。

d0099845_00160509.jpg




お手伝いロボ発進!


ラジャー

悠◯助が手伝うとお母ちゃん助かる〜♫

d0099845_00161217.jpg





休日は登呂遺跡へ古代米の収穫へ行って来ました。


田んぼへ入るなりコケた悠◯助くん

泣くは喚くは凄いです

以外に土に触れることが苦手になってしまっている悠◯助
2歳近くになってから遊びや食事でも手が汚れると汚いよ〜洗ってよ〜と言うようになってしまい、少し潔癖症になり始めてしまいました。

散々石を口に入れたり何かを舐めたりしていたのに、手と足に泥や砂が着くと泣き始めます。


d0099845_01083220.jpg

また少しづつ体験を通して自然に慣れていってもらいたいものです。


d0099845_00161107.jpg

またまた泥にハマり泣き喚いている悠◯助くん

他の小さなお子さん達は裸足で遊んでいるのですが、長靴を脱ぎたがりません。

d0099845_00190236.jpg

稲刈り体験の後はドングリ拾いを始めました



集めて数えて握って走って

d0099845_00163562.jpg

そして転びます

足元をよく見ない癖があり、よく転びぶつかります。

d0099845_00163960.jpg


遊んだ後は楽しいお食事の時間です

さすがに稲刈り体験をしに来たのでサンドイッチではなく、おにぎりをこしらえて来ました。

美味しそうに食べます。


d0099845_00164568.jpg
食べる際にいただきますをしっかり言ってくれますが、どおしていただけるかを少しずつ理解させていきたいな〜と思っています。

いただきます
ありがとう
など感謝の言葉を自らが理解して発せられるような子に育って下さいね。


お父ちゃんとお母ちゃんからの願いです





いつも、楽しい時間をありがとうね










さっそく悠◯助が拾ったドングリでお母ちゃんがクリスマスリースを作ってくれました。

嬉しいね
d0099845_01260268.jpg























by 173-castagno | 2019-11-06 00:08 | 日々の日記 | Comments(0)


     穏やかな一日 >>