巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々の日記( 335 )


2018年 07月 20日

連日の猛暑でバテバテ

連日の猛暑

青い空に白い雲
d0099845_08341129.jpg



四方から聞こえる蝉の声

ゼーゼーハーハー

小さい時に味わった事のあるような感覚

頭がグルグル回る

これがよく言う子供から移る熱

凄いパワーです

ゼーゼーハーハー

39.5度

子供以来の高熱

先日、お店休んじゃいました。

今から二度目の病院へ

ご迷惑をおかけしております。

皆様も、ご自愛下さいませ。

[PR]

by 173-castagno | 2018-07-20 08:28 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 07月 16日

夏バテ バテバテです


16日(月)連休最終日
カスターニョはお休みとなります。
17日の火曜日も第3週の為お休みです。


サッカーW杯にウィンブルドンテニスも終わり、仕事終わりに連日テレビ漬けの毎日からやっと解放されました。

四年に一度の大舞台、称号と一つのトロフィーを手にする為に、チーム一丸応援するサポーターが一丸となるW杯、沢山の国の人達がプレイに魅了されワクワクドキドキする90分でしたね。
テニスも準決勝のどちらも時間との戦いでもありましたね。
サーブ主体の両者にとってブレイクが難しい試合、6時間半の長丁場の試合、やっている側も見ていた観客側も大変な一戦だったと感じました。

今週末はゴルフの全英オープンまたねれない日が続きます。

最近、暑さと寝不足で体力が落ちた所に◯之助の風邪が移り更に体力の低下
この先の夏を乗り切れるか心配です。




美味しいものを食べて元気に頑張りましょう!

狐ガツオの(歯鰹)のタタキとコリンキーのサラダ仕立て
イチジクと米麹のソース
d0099845_08304722.jpg
冬瓜と揚げ茄子の冷たいスープ
d0099845_08304980.jpg
バジルペーストのパスタ ジェノベーゼ
d0099845_08305293.jpg
玉取椎茸とトマトサワークリームソースのパスタ リングイネ
d0099845_08305626.jpg
由比港 真鯛の香草パン粉焼きトマトアンチョビソース
d0099845_08310168.jpg



おまけ

先週の7/9の清水さんの花火祭り

家族三人で縁日へお出かけ
d0099845_08321089.jpg
おじいちゃんと悠◯助
d0099845_08351941.jpg
アパートからの花火
d0099845_08365979.jpg

d0099845_08372598.jpg
今月末は安倍川花火ですね
たまには月曜日にやらないかな〜






おまけのオマケ

最近、話題の私の出身伊東の八幡野
またまた、事件が・・・

八八干物事件にメガソーラー、元伊東市長贈賄、そして昨日伊東市役所へ車で突っ込むなどの事件がおきました。
一つ下の46歳の男性みたいです。

次回こそ良いニュースを!



[PR]

by 173-castagno | 2018-07-16 08:30 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 07月 09日

空の上から



竜南の杉山ブルーベリー農園のブルーベリージャム
今が最盛期!

d0099845_12415587.jpg
ブルーベリータルト
d0099845_12420149.jpg
ブルーベリージャムとヨーグルトのジェラート
d0099845_12420545.jpg



8日の日曜日のお休みをいただき
友人料理の結婚披露宴へ出席させてもらいました。

葵タワー始めて最上階まで来ましたが、なんと、わたくし高所恐怖症、高すぎて目が回ってしまいますが、遠くを見ている分には大丈夫。
上から見ると静岡の街って広いんですね。

静岡に住み始めて15年が経とうとしています、あと数年で故郷伊豆での生活より長くなろうとしています。



昨日までの天気が嘘のように晴れ間も覗かせました。
d0099845_12483900.jpg

皆、程よく酔い、新郎新婦の晴れの姿に喜び、御両親への挨拶の手紙でウルウル涙ぐみ、皆心から喜んで楽しい時間を過ごしていました。
真吾君&友紀さん
おめでとう🎉
いつまでもお幸せに!  
d0099845_12525448.jpg




おまけ


あっと言う間に大きくなっていく○之助

もう歩いて帰れます


d0099845_14460575.jpg



今日の夜は清水さんの花火祭り

家族三人でお出かけです。

[PR]

by 173-castagno | 2018-07-09 12:41 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 06月 28日

夏の到来


7月に入りました

半年があっと言う間に過ぎ、暑さも本格的に到来

連日ワールドカップで寝不足の方も多いのではないでしょうか?

そんな時は試合前に夏の野菜を使ったパスタなど食べて元気をつけ、夜の応援に備えてはどうでしょうか?

よく冷えた泡もございます、クッと飲んで酔って始まる頃には眠くなるパターンもございますが、是非お待ちしております。


蕪のローストとサルデラ風味のシラスとトマトのリングイネ
d0099845_17443827.jpg


友人から頂いたコンベクションオープン
13年使い続けて来ても綺麗に使われてきたので、しっかりパンやビスコッティを焼き上げてくれます。
カスターニョと同じ時期にオープンして、共に静岡で歩んできたレストラン
彼のお店は閉店となりました、13年おつかれさまでした。
d0099845_17452445.jpg

まかないでピッツぁ!
d0099845_17455140.jpg

d0099845_17445235.jpg

今川焼き?
月餅?
ボローニャ名物 ティジェッレ
パン焼き用の焼き型
d0099845_17470024.jpg
そのうち登場予定
d0099845_17472376.jpg
遠州の横須賀地区で作られている人参芋を使ったビスコッティ
ねっとりとした干し芋にするお芋だそうです。
d0099845_11421347.jpg

七月のお休み
今週末の日曜日は友人料理人の結婚式へ参列する為お店はお休みです。
d0099845_17110533.jpg



おまけ


夏到来!
d0099845_17135670.jpg
海開き悠○助です
前号の様なお父ちゃんが幼い時みたいにギャーギャーは泣いてはいませんが、ちょっとびっくりの○之助
汗疹が出てきたのでお父ちゃんの荒治療
自然治癒力です
海に行きゃ治るって小さい時、よく言われました
d0099845_17241318.jpg



おまけのオマケ

お行儀が悪いお母ちゃん
d0099845_17224518.jpg



[PR]

by 173-castagno | 2018-06-28 11:41 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 06月 25日

前号の続きで連休最終日のお話


連休最終日のお話


玉取りへ椎茸の仕入れの後

せっかく月曜日以外なので、動物園、水族館、どこへ行こうか迷ったところ

春先に出来た島田のふじのくにお茶のミュージアムへ行ってきました。


その前に近くで見つけた金谷坂の石畳を歩いて来ました。
もともとアスファルトになってしまった道を石畳に戻したそうです。




お茶のミュージアム

お茶の起源
茶葉の栽培
茶葉の種類
茶葉の製法
茶の飲み方


世界にはお茶と言われる茶葉が何十種類もあります。
茶の生産量は中国、インド、ケニアといった順に日本の生産量は10何位くらいだったこ事にビックリしました。

そして、茶の入れ方は国や地方によって異なり、独自の茶器も使います。

茶の国ニッポンと思っていましたが、いやはや他国はもっと凄い
d0099845_13501136.jpg
こんな中国に行った気分になれる喫茶でジャスミンティーのサービスをいただきました。

d0099845_09272168.jpg
昔の製法機

d0099845_09275229.jpg

島田や菊川はお茶畑だけではないそうです

以前BSで見ていたニッポンの里山に出ていた、千框の棚田
放棄地になっていた棚田を地元の方々が復活させたそうです。

棚田は生産量が少なく作業効率が悪いため、やめていく農家さんが増えたそうです。
ここもその1つです



d0099845_00364587.jpg
全体が戻った訳ではない為、まだ写真の様にはいかないですが、いろいろな企業や個人、大学の生徒さん達の手助けにより、ここまで復活したそうです。
d0099845_00364874.jpg


島田と言えば大井川の蓬莱橋

片道20分歩いて来ました
悠○助も数百メートル手を繋いで歩きました。
d0099845_00522996.jpg

d0099845_00523105.jpg



おまけ

タイムスリップのおまけ


あれやこれやと段ボールなど開けてみるとオセロや将棋などなど出てきました。
悠之◯に3歳から遊ばせていましたと将来コメントが出来るように、色々な遊び道具を触らせておこうと思っています。

箱の中からもうひとつお宝が

24歳頃、友人がオーストラリアへ行くと言い餞別として本当に困った時に読むようにと手紙を手渡しました。

彼は4年近くオーストラリアに滞在していましたが、その間に手渡した手紙を開けたかは知らないですが、その後自分がイタリアへ4年半渡りました。

その際に受け取った黒い一通の封筒
気持ち的に参った時に何度か開けようか迷いましたが、開けたら自分に負けてしまうと思い、この封筒を開けずに4年半が過ぎました。
その後日本に戻って来ても封筒を開けずにいましたが、封筒を受け取ってから約17年なんとなく開けてもいいかなと、封を切りました。

そこには、29歳当時の友人と今の奥さんの、元気付けられる言葉が書いてありました。
どんな状況になってもやはり学生時代の友人はいいものです。

勉強や部活で汗を流し、進路で悩み社会に出てからもいろいろと馬鹿な事も続け、大人になっていきました。
お互いいろいろな時間が流れ家庭を持ち、今も会えば馬鹿話で盛り上がれます。

悠之◯にも、そんな友人が将来出来ればと思っています。

d0099845_00532368.jpg



おしまい


次はしっかりカスターニョのお料理を掲載したいと思います。

[PR]

by 173-castagno | 2018-06-25 09:09 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 06月 23日

タイムスリップ

お休みのお話


悠之○を連休中に親戚宅へ挨拶に伺う予定でしたが、予定変更となり静岡滞在となりました。


アルバムが出て来たので、本日はウチの○之助くんの特集ではなく、シェフ稲見の幼き頃の映像をお楽しみ下さい。



【幼少期編】


昭和45年生まれ

悠○助と似てるかな〜?
こんな立派なものを悠○助に着せてやれなかったな〜
d0099845_17570446.jpg


4〜5歳くらいかな?

d0099845_17571182.jpg
5歳?七五三の写真
おぼっちゃまみたいです
d0099845_17572080.jpg

小さい時は水が怖くて泣いていました、お風呂では常にシャンプーハットをかぶっていました。

30代の親父です
d0099845_17572335.jpg

姉と兄
d0099845_17572729.jpg
昭和の風景
懐かし〜

もうすぐ平成も終わってしまい、平成も昔懐かしい時代だったと語られてしまうのですね
家族旅行はいいものです、これからも家族旅行を沢山して思い出を作らなければ
d0099845_17593717.jpg

悠○助の方が男前か〜
ちょっと負けたな
君は笑顔が素敵だ!
d0099845_18030217.jpg



【少年編】

昭和50年代〜

妹も出来てお兄ちゃんになりました。
d0099845_18244031.jpg
41、2歳の親父
今の俺より老けてるな〜
当たり前か〜、4人の父親だもんな〜
d0099845_18244392.jpg

伊東市八幡野幼稚園
懐かし〜
カッちゃんにとしまさ元気かな?

今、八幡野はソーラーパネルの問題で地元で頑張っている人達が自然環境を守ろうと必死になってくれています。

他にも問題がおき、前市長が逮捕されたりと暗いニュースばかりが届いて来ます。

その中でも伊豆全体がジオパークに認定された事が良いニュースなのかもしれませんね。

伊東には沢山の良い物があります、伊東に観光で訪れた方なら登った事があると思いますが、大室山に是非登って下さい。
360度伊東を見渡せ、富士山に天城連峰、伊豆七島までもまめる事が出来ます。

他にもその昔、この大室山の噴火で形成されたリアス式海岸の城ヶ崎海岸も見所です。

他にも観光スポットは沢山あります。
是非、伊東へ遊びに行ってみてください。

d0099845_00575337.jpg

伊東市八幡野小学校
d0099845_11202829.jpg

さて私はどこかな?
d0099845_00585426.jpg

同窓会とかないかな?


過去へタイムスリップの時間でした。


【予告】
次号のお話は?

お父ちゃんお母ちゃん悠○助
島田へ行くの巻

いつもカスターニョのお話しではなく、プライベートばかりですみません。



【おまけ】

d0099845_01244060.jpg

d0099845_01244149.jpg

新渡戸稲造と伊藤博文の500円札と千円札
アルバムの間から数枚出てきました。
全てピン札

これも昭和の思い出

[PR]

by 173-castagno | 2018-06-23 17:54 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 06月 17日

お休みのお知らせ

6月の第3週の月・火の定休日に2日ほど足して、18日〜21日の木曜日までお休みいたします。
誠に勝手ながら申し訳ございません。
当初予定としていた悠◯助の挨拶を兼ねた親戚巡りでしたが、いろいろとございまして、静岡滞在に切り替わりました。

22日の夜18時からの営業となります





カスターニョの日々の食卓


伊勢海老のリゾット
d0099845_10130248.jpg

チェリー風味のピスタチオのガトーショコラ
d0099845_10213746.jpg









おまけ



先日伺ったSasaki Rumiさんの筆(日々)の個展

字が持つ力
字と向き合う時間
字が語りかける空間

口で語る言葉とは違った思いが伝わったり感じたりします。
書く人の心境や見る人の心境で何十何百通りもの意味が表現されます。
d0099845_10141853.jpg


筆と墨(インク)と水が現すアート
同じ物を創り出すことのできないアート
滲みは生きている為、その日の心境の変化で力加減も変わったり、自然環境(湿度)などでも滲み具合が変化していきます。
こんな一枚をお手紙でいただけたら嬉しいですよね。

最近、書くから打つに文字が変わってしまい変換で漢字を表す為、いざ書こうとすると漢字が出てこないこともあります。
ただ単に年齢的に物忘れが激しくなって来たのかもしれませんが、字を書く時は姿勢を正したり呼吸を整えたりと気持ちを落ち着かせる効果があるので、やはり書くという行為を増やし、しっかりと自分を見つめ一文字一文字書きたいと思います。


d0099845_10142232.jpg


この短歌好きですね〜
なんだかんだ迷ったりしても決断は自分がするもの、いろいろな経験を経て、いろいろな考えを巡らせ、人に判断を任せるのではなく、しっかり自ら答えを導き出せる事が大事なのかもしれません。
d0099845_10220917.jpg
こんなルミさんの個展は先週終わってしまいましたが、心の穏やかな人の字には惹かれる物があり、学ぶことが多くあります。












おまけのオマケ


近所のツバメ



d0099845_20441083.jpg


[PR]

by 173-castagno | 2018-06-17 10:11 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 05月 29日

一升餅とお父ちゃんの反省

【一升餅】とは   (ネットより)

この一升餅を「背負餅(しょいもち、せおいもち)」と呼び、寿の文字や子供の名前を書いた一升餅を1歳の子供に風呂敷や餅袋等で背負わせ、子供が背負い立てない姿、転ぶ姿を将来への夢や希望の願いを込めて見守る行事がある。一生の重みを感じさせると言う意味合いで、立って歩いてしまう子供の場合、わざと転ばせることもある。



今週のお休みのお話し

大安の月曜日
一歳をもうすぐ迎える悠○助くん
丈夫に育って欲しい!一生食べ物に困らないように!重みのわかる人に育って欲しい、などなどのいろいろと言われがある中で、私達も願いを込めてお餅を背負わせて来ました。


天気予報も雨から曇りとなり
過ごしやすい日中となり悠之◯くんに頑張ってもらいました。

まずはお餅の前でパシャリ
この後何をさせられるのかな〜
d0099845_15134233.jpg
なんだこれ?
d0099845_15142546.jpg
ん?重いぞ〜
立てない
d0099845_15155142.jpg
重いよ〜
取ってよ〜
d0099845_15181737.jpg

この時「頑張れ」「ほらやれる!」
など声をかけてしまい、助けようとするお母ちゃんと春ちゃん(おばあちゃん)に手を出さないで、なんて大きな声を出していた自分に、後ほど反省致しました。
お父ちゃんは悠之◯なら、いけるんじゃないかと思ってしまったり、何が何だかんだわからない子に、親として勝手に期待を押し付けてしまっていました。
これから先、何かに興味を持ち始め色々な事へ挑戦する子達へ、親があーでもないこーでもない、口を出してしまっては、子供はヤル気を無くしてしまいます。
子になんでも自分の想いを背負わせてはいけないと感じたひと時でした。

そして、この様な行事は子供の為だけではなく私達親への行事でもあるのかもしれません。
子供が何かに一生懸命挑戦している姿はジッと見守り、頑張った姿を目に焼き付け、挑戦し終えたら一緒に喜んだり悲しんであげる事が一番大事だと思う瞬間でした。

ネットから引用した文にも「見守る」と書いてあり、どこにも立つ事が目的なんて書いてありませんでした。
しっかり読まずにこの行事を行ってしまったお父ちゃん、違った意味で反省です。






お父ちゃん気をとりなおして
お祝いの散らし寿司を用意致しました。

なんだか具沢山で下の具が見えない程のモリモリ散らし寿司です。
一見簡単そうで散らし寿司は難しい
d0099845_15213579.jpg
こちらは悠◯助の散らし寿司
d0099845_15213942.jpg

休日のお話しでした。





おまけ


火曜日のお昼はランチが休みなので、椎茸を取りに玉取まで行って来ました。
途中見つけたカフェでお茶タイム
男二人の時間です。
0歳児最後のひと時です。

明日から悠之○は一歳
お父ちゃんもお父ちゃんになって満一歳です。

d0099845_23573157.jpg


おしまい

[PR]

by 173-castagno | 2018-05-29 14:58 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 05月 25日

【夏野菜の冷たいスープ】


【夏のスープ】


赤パプリカ,緑ピーマン,トマト,胡瓜,赤玉ねぎ,セロリ・・・
そして乾燥パンではなく、塩米麹を漬け込んで塩味とコクと旨味を補います。
d0099845_13234982.jpg



ビネガーも効かせて暑い日に身体を野菜で冷やしてくれます。
上にはアクセントで甘酢で煮た桜海老をのせてみました。
この日の前菜は、他に舞阪しらすのクロスティーノと小赤玉ねぎのマリネとスナップエンドウです。
d0099845_13235886.jpg



こちらは甘夏と黄人参と黒人参,ハチミツ風味のスープです。
他はスナップエンドウと生ハムのサラダ
茄子とズッキーニのカポナータです。
d0099845_13240567.jpg



ゆかちゃん作
アメリカンチェリーとピスタチオのミニタルト
d0099845_13241253.jpg









おまけ

網戸やられました!

勢いよくベランダへ頭ゴチンでした。
自業自得ですよ。

お父ちゃんは腰が痛いので、どれだけ泣いても抱きかかえれません、お母ちゃん来るまでベランダで泣いてなさい!


d0099845_13363608.jpg


[PR]

by 173-castagno | 2018-05-25 13:23 | 日々の日記 | Comments(0)
2018年 05月 22日

お豆達集合


(スナップエンドウ)
d0099845_18145943.jpg
(ツタンカーメン)
d0099845_18150848.jpg
(陵西一寸)そら豆
d0099845_18151837.jpg
(ファーべ)
d0099845_18152758.jpg
(初姫)
d0099845_18222090.jpg
(ロングピース)
d0099845_18223246.jpg
ひと息入れて
間引き玉ねぎ
d0099845_18224540.jpg
日本絹さや
d0099845_18301324.jpg
隠元豆
d0099845_18302311.jpg
豆豆豆
食感が好きです
今が旬の
お豆いっぱい届きました。

マメな男になれずに47歳の歳月が過ぎました。

今から頑張って少しでもマメったくなろうと思います。







おまけ

やはり
歩く速度を抜かれました。
休みの午前中に病院へ行き、治療後に薬もいただき、身体が軽くなったことをいいことに、ついつい天気も良いので悠之○と二人で遊びに来ちゃいました。

行きは良い良い帰りは怖い♫

てな感じで一緒に遊んでいると、チョット抱きかかえて移動したら、アウッ!って、ヤバイよヤバイよ動けないよ

とりあえず荷物のとこまで頑張って這いずり、その後は1時間ほどグロッキー状態
少しの間眠りこけてしまい、その間は悠○助はいい子に一人で遊んでいました。
d0099845_22130494.jpg

とにかく車まで行かねば🚗
悠○助には汽車で歩いてもらい、駐車場まで向かうのですが、なんと歩くの早すぎて先へ行ってしまうは、途中ぶつかると戻ることを覚えてしまったので、チョット待って状態、そこに自転車で旅をしているイギリス人のお二人に遭遇、立ち止まって動かなくなってしまい、しまいには泣き始めてしまうは、あー僕も一緒に泣きたいって感じです!
誰かこの親子を助けて〜って叫びたくなりました。

必死に○之助を抱きかかえ、汽車も掴み腰を曲げずに立ち上がる。
駐車場まで残り200m程、なぜ一番遠いところに停めたのか悔やみます。

一歩一歩一歩一歩汗休憩一歩一歩一歩汗呻休憩一歩一歩一歩到着
最後の難関座席へ乗せなければなりません、汗汗呻 呻 呻   溜息

さあ、帰ろ〜


休日のお話

おしまい

[PR]

by 173-castagno | 2018-05-22 18:13 | 日々の日記 | Comments(0)