人気ブログランキング |

巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ
2020年 02月 24日

終わりが始まり



2/23、巴町カスターニョの最後の営業風景

長く過ごした日常の北街道の風景

ここからも富士山が望め、日々色の移ろいを楽しみました。

終わりが始まり_d0099845_04132312.jpg

安倍川花火の日も毎年暇なディナーになる為
この北街道から眺めていました。

年を追うごとにマンションが立ち並んでゆき花火もその都度見える範囲が狭くなっていきました。
終わりが始まり_d0099845_04132709.jpg


飲食店で15年って長い営業だと思います
家族連れのお客様が多かったカスターニョでは、幼稚園児だった子達は大学受験又は成人になっていき、小中学生だった子達は社会人はたまた結婚をしてお子さんがお生まれになっている方達もいました。

彼達のとって巴町のカスターニョは家族で過ごした思い出の場所なのかもしれません

終わりが始まり_d0099845_04133229.jpg

たくさんの方々に支えられてここまで来ました、次なるカスターニョでは私達が見て育った子達ではなく、私達の子達の成長をお客様に見てもらいたいと思っています。

終わりが始まり_d0099845_04170739.jpg


15年の間には4回ほどイタリアへも研修兼バカンス旅行にも行かせていただきました。

終わりが始まり_d0099845_04154847.jpg

今年の夏にはTOKYOでのオリンピックも開催されます。
15年の間にはリオデジャネイロ、ロンドン、北京でのオリンピックが開催され、サッカーW杯はロシア、ブラジル、南アフリカ、ドイツでの4大会が開催されました。
15年とはやはり長い年月なのだと振り返れます。
終わりが始まり_d0099845_04133572.jpg


このカスターニョの座敷はたくさんのご家族が過ごしました。
ランチは特に主婦の方達に沢山利用していただき、皆で子育て談議で盛り上がっていましたね。
終わりが始まり_d0099845_04134121.jpg

ご夫婦の利用が多かったカウンター

15年という時代の流れでスマートフォンが登場してから、食事の風景もだんだん変わっていきました。
少し残念だったのが食事をしながらスマートフォンを見る時間が多くなり、お互いの会話が減っていったようにも感じました。

終わりが始まり_d0099845_04150305.jpg


新店舗ではカウンターとお座敷がなくなります

テーブルのみの食事の風景となります


終わりが始まり_d0099845_04150988.jpg


護国神社のクラフト市で知り合った鉄職人のカルンマさん、小さな鏡を購入したきっかけで、食べにも来てくださり、開催ごとにカスターニョの常連さんになってもらいました。

ここでカスターニョを飾ってくれていたグラス棚も次のお店ではさらにカスターニョを引き立ててくれることと思っています。
とにかく楽しみです。

終わりが始まり_d0099845_04151213.jpg






この日最後のお客様を送り
夜中のエスプレッソで自分にお疲れ様を言いました。

終わりが始まり_d0099845_04180125.jpg



片付けと掃除修了後に(日が変わった12時過ぎごろ)に駆けつけてくれた静岡の飲食店のシェフ達、オープン当初からの付き合いの長いシェフ達、カウンターに並んで出会った馴れ初めなんかも話して盛りあがりました。
皆も静岡で10年を超えて営業、昨年独立したシェフもいて日々刺激しあいながら皆頑張ってきました。
これからもお互い頑張って行きましょう!

終わりが始まり_d0099845_18391054.jpg
左からホテイヤ、ルフィナ、カスターニョ、キャラバン

皆次の日早くから仕事なのに本当にありがとう😊
終わりが始まり_d0099845_18391656.jpg


皆様長い間通って下さり本当にありがとうございました

終わりが始まり_d0099845_04163806.jpg
 

15年間巴町にて営業いたしましたカスターニョは一時閉店いたしまして、移転先静岡市駿河区用宗(もちむね)の一軒家でのオープンを目指して準備を進めて行きたいと思います。


こちらの様子を日々ブログにて更新していきたいと思います。









2005.1〜2020.2

カスターニョ  稲見




第1章   おしまい




第2章   続く









# by 173-castagno | 2020-02-24 04:12 | 日々の日記 | Comments(0)
2020年 02月 21日

もうすぐです



ヤリイカの墨煮 冷製サラダ

もうすぐです_d0099845_09343090.jpg

ヤリイカの墨煮
パスタ トロフィエ
もうすぐです_d0099845_09343149.jpg

ここでの営業も残り数日です
この店で思い出を作ってくださった皆様には感謝です

まだ自分の中でもう終わりか〜とか
終わるんだ〜みたいな感情は生まれていません
次へ続くんだって気持ちが強いからかな。
でもたぶん終わってみて、片付けしたり掃除をしていると湧いてくる気持ちがあるのかな〜って思います。
 
15年って長いですよね〜


もうすぐです_d0099845_09351321.jpg

茎ブロッコリーのサラダ

もうすぐです_d0099845_09391025.jpg








おまけ




なんだかここでクレープ屋さんやジェラート屋さんが始められそうな雰囲気

厨房兼従業員の食事場からの風景

もちろん木々を植えますよ

もうすぐです_d0099845_09425283.jpg

窓のイメージ

いろいろ書いては由香ちゃんと相談し
大工の徳◯さんに相談し、建具屋さんへ伝えてくれます。
早朝から夜遅くまでの飲食店、仕事しながら外の色の移ろいや子供の遊ぶ姿が見れるのは幸せですね。

そんな窓にしました。

もうすぐです_d0099845_09425856.jpg

こちらはお客様用のお手洗いの見取り図
手洗いと女性用の化粧台を別にいたしました。

私もそうですが男性は洗面台の水はねをしたり、オシッコはねもそのままで出てきてしまうのが多い為、別にいたしました。

化粧台にはアンティークのレディースデスクを置き、鏡は大きめに取り付けようと思っています。
もうすぐです_d0099845_09425990.jpg

自宅の方の扉兼鏡で配置と電気配線の位置決めもしました。

もうすぐです_d0099845_09451587.jpg


こちらはお付き合いのある、お馴染みのオキーフ ファニチャーの平盛さん

数種類のテーブルとチャーチチェアを持ってきてもらい、寸法や高さ、何台置けそうかなど雰囲気を合わせながらの打ち合わせ

やはり頭で考えるより実物をしっかり見て感じ、選ぶ事が改めて大事だと感じます。


もうすぐです_d0099845_09451708.jpg

カタログやネットで簡単にクリックしてしまうと、やはり納得率が下がり、その行為に慣れない様にする事が、長く物と使い付き合っていけるのかな〜って思います
お金をかけるのではなく、まず大事なのが時間をかけるですね。

もうすぐです_d0099845_09452085.jpg

チャーチチェアも並べて二人で座って色合い座り心地を感じ選んでいき、一つ一つが手作りの為、削り具合や背もたれの曲がり具合が違う為、この選ぶ行為はかなり必要な時間でした。

この椅子たちは英国で何万何十万人の人々を座らせ、これから用宗でカスターニョのお客様の腰掛で時間を刻み始めるのだと思いました。

もうすぐです_d0099845_12564460.jpg

自宅にも置いて見て床との雰囲気を見ておきます。

もうすぐです_d0099845_09452339.jpg

畳部屋にテーブルと椅子のある雰囲気も見て見ました。
面白いですね

もうすぐです_d0099845_09470804.jpg

みんなでお弁当を作っていったので昼食です。

悠之◯くん、打ち合わせが長引きお腹が空いて我慢出来なかったのか、お父ちゃんの車からお弁当だと思った食器を自分で運んで準備をしてくれました、外でお皿の割れる音がしたので覗いて見ると、困った顔の悠之◯くんが割れたお皿を見ていました。

お父ちゃんがいつまでも打ち合わせをしていてゴメンと謝り、皆でお昼にしました。
最近はいろいろ自分で考えお手伝いをしてくれます。

もうすぐです_d0099845_09475496.jpg


こちらもお手伝いロボの出動です

ナイフを使ってトマトを切ってもらいます

手を切らない様に見てあげているだけで、おままごとで身につけた様に上手に切って盛り付けてくれます。

もうすぐです_d0099845_09471150.jpg

采ちゃん登場

もうすぐです_d0099845_09471335.jpg









おしまい












# by 173-castagno | 2020-02-21 09:34 | 日々の日記 | Comments(0)
2020年 02月 13日

季節が変われば成長する


もうすぐバレンタイン ですね

バレンタイン ってチョコですね

バレンタイン か〜懐かしいな〜

バレンタイン にチョコってまだ

あげてるんですかね〜?

なんか昔にもらったような








シラスのブルスケッタ
トマトとグアンチャーレのブルスケッタ

季節が変われば成長する_d0099845_00285728.jpg


生姜のジェラート
リモーネケイク

季節が変われば成長する_d0099845_00290327.jpg








おまけ
【ケーキ作り】




今日は大好きなある人の為に悠○助君
ロールケーキに挑戦です


悠: シェフお願いします
シェフ: では今日は苺ロールケーキに挑戦しましょう!

季節が変われば成長する_d0099845_00314925.jpg

シェフ: 生クリームを立てたらスポンジに
ぺトータラープニューって感じに塗ります

悠○助君一生懸命やると
もらった人は喜びますよ!

季節が変われば成長する_d0099845_00315458.jpg

シェフ: クリームを塗ったら悠○助君の大好きな
苺とバナナをたっぷりのせて下さい

季節が変われば成長する_d0099845_00315838.jpg

シェフ: さぁ巻き巻きに挑戦

季節が変われば成長する_d0099845_00320412.jpg
シェフ: 良くできました!



Buon Compleanno!
Nonna

季節が変われば成長する_d0099845_00440088.jpg

悠○助君のケーキ作りでした










おまけ
【夕暮れと公園】




季節が変われば成長する_d0099845_00464402.jpg

子供達を包んでくれる大きな木

季節が変われば成長する_d0099845_00465721.jpg


季節が変われば成長する_d0099845_00470371.jpg


季節が変われば成長する_d0099845_00594136.jpg

挑戦

季節が変われば成長する_d0099845_00471150.jpg

お父ちゃん〜こわ〜ぃよぉ〜

季節が変われば成長する_d0099845_00472853.jpg

慣れてきたのでパプリカを口遊み始めました

季節が変われば成長する_d0099845_00555881.jpg

気を抜くと

季節が変われば成長する_d0099845_00560229.jpg

やっぱりね

季節が変われば成長する_d0099845_00560611.jpg

いたいよ〜

季節が変われば成長する_d0099845_00560959.jpg

いいじゃん頑張ったじゃん













おまけ

【笑った】

やっと登場

采○朗です


季節が変われば成長する_d0099845_01003929.jpg







おまけ

【早すぎる春】

綺麗な富士山

立春が過ぎたとは言え
雪化粧が少ないような

今年は富士山が見えている
日数が多いような気がします

季節が変われば成長する_d0099845_01065095.jpg



おまけ

【プロの手仕事】

左官屋さん

季節が変われば成長する_d0099845_01065562.jpg

大工さん

季節が変われば成長する_d0099845_01125255.jpg


建具屋さん

季節が変われば成長する_d0099845_01144978.jpg


プロ達の仕事

見ていても飽きません




お店の雰囲気

少しずつ少しずつ

季節が変われば成長する_d0099845_01155789.jpg














お気に入りの
カフェ シーンへ

Gino173号と一緒に



季節が変われば成長する_d0099845_01171840.jpg















おしまい






# by 173-castagno | 2020-02-13 00:28 | 日々の日記 | Comments(0)
2020年 02月 03日

節分


ニンジンスープ

節分_d0099845_09094735.jpg

黒ニンジンのスープ

節分_d0099845_09095216.jpg

赤穂の蒸し牡蠣
レモンオイル風味

節分_d0099845_09101886.jpg

ビーツのヴィネガーサラダ

節分_d0099845_09102107.jpg

間引き大根のローストと大根の葉っぱの松の実のサルサヴェルデソース和え

節分_d0099845_09102382.jpg

ほうれん草のソテー添え
ゴルゴンゾーラソースのパスタ パッパルデッレ

節分_d0099845_09102589.jpg

真鯛の香草パン粉焼き
イカ墨のソース

節分_d0099845_09102710.jpg

天城シャモのソテーと玉取椎茸のクリームソース

節分_d0099845_09125805.jpg

ティラミス
と諸子沢のお茶のメレンゲ菓子

節分_d0099845_09130314.jpg



2月23日迄の営業となります













おまけ


お隣りさんから頂いたパンペイユ?
グレープフルーツのゼリーの様な感じ

節分_d0099845_09130766.jpg


節分

春ももうすぐ

って感じではなく
もうすでに春が来てしまっている感じです



節分_d0099845_00274052.jpg

恵方巻ではありませんが巻き寿司

節分_d0099845_00281624.jpg


春の陽気の用宗海岸

節分_d0099845_00264767.jpg

節分_d0099845_09161631.jpg

節分_d0099845_09161986.jpg

節分_d0099845_09162175.jpg
節分_d0099845_09182115.jpg


只今、お店の改装に入っています
厨房の一部分になる場所です

節分_d0099845_09182768.jpg

厨房になる上にある梁
塞いでしまいます

梁の見える古民家風のお店ではないですよ
節分_d0099845_09183230.jpg

古く使い込まれていた茶棚のガラス戸も利用します


節分_d0099845_00474639.jpg



数ヶ月後のオーブンとなりますが
お楽しみに









おしまい










# by 173-castagno | 2020-02-03 09:08 | 日々の日記 | Comments(0)
2020年 01月 24日

残り一ヶ月となりました

残り一ヶ月となりました
明後日には15周年を迎え続けて来た巴町のお店も終わりを迎えます
と言っても月火休んでいる上にランチも終了しているので、働く日数は限られております







富士宮の幸寿豚のポルペッティーニと小蕪とホウレン草のロースト  レモンバターソース
パスタ コルタ ミスタ
残り一ヶ月となりました_d0099845_00415320.jpg

ボンゴレ ビアンコならぬハマグリビアンコ
小松菜と小蕪のロースト
パスタスパゲティ

残り一ヶ月となりました_d0099845_00415552.jpg

ハマグリ

残り一ヶ月となりました_d0099845_00415774.jpg





おまけ






【挑戦】

ストライダー悠
残り一ヶ月となりました_d0099845_00500999.jpg



【Buono!】

お父ちゃんのおにぎり最高!

残り一ヶ月となりました_d0099845_00501193.jpg

【ご褒美】 

一日中遊んで少しストライダーに乗れた悠◯助
ちょっとワイルドになれた悠◯助、用宗のきんつばを頬張る

残り一ヶ月となりました_d0099845_00501217.jpg


【異国からの訪問者】

フランスから来たパリジェンヌにちょっと照れ屋の悠◯助君


残り一ヶ月となりました_d0099845_00563298.jpg


【赤ちゃん】

お兄ちゃんとお姉ちゃんだよ

残り一ヶ月となりました_d0099845_00563329.jpg


【上達】

少しづつ身につけていく面白さ
怖がりながらも楽しんでいる


すでにお父ちゃんの体力を超えているよ

残り一ヶ月となりました_d0099845_01004469.jpg


【甘えん坊な怖がり君】

初木登りにびっくりの悠◯助

残り一ヶ月となりました_d0099845_01004611.jpg


【開花宣言】

7つ咲いていたので開花宣言致します

おにぎりとコロッケ
自分の取ったくせに、ハイお父ちゃんのと半分にしたコロッケをくれました、残りはなぜか置いてあります
その後やはり半分を手元に持っていました。

それお父ちゃんのじゃない?と聞くとハァハァーーと笑ってごまかしていました。

残り一ヶ月となりました_d0099845_01004779.jpg


【ストライダー悠】


残り一ヶ月となりました_d0099845_01004997.jpg








おまけのオマケ


住居側は完成間近
そろそろ引越し準備ですよ悠◯助君

落書き禁止ですよ

残り一ヶ月となりました_d0099845_01105100.jpg


店側も基礎工事が終わったので始まります

残り一ヶ月となりました_d0099845_01105381.jpg

下張り
その後は厨房を先に
その後内装
そして外装に進んで行きます

残り一ヶ月となりました_d0099845_01105453.jpg


お父ちゃんのイメージ図
店舗外

残り一ヶ月となりました_d0099845_01170802.jpg

お父ちゃんのイメージ図
土間と内装

残り一ヶ月となりました_d0099845_01170961.jpg

お父ちゃんイメージ図

厨房側

残り一ヶ月となりました_d0099845_01171139.jpg








おしまい






# by 173-castagno | 2020-01-24 00:39 | 日々の日記 | Comments(0)
2020年 01月 12日

寒中お見舞い申し上げます


寒中お見舞い申し上げます

2020年の年が明け長いお休みから、さあ!仕事が始まるぞ〜と思ったところに毎年三連休がやってきます。

お正月休みで鈍った身体と新年の挨拶まわりや溜まった仕事をこなして、ちょうど落ち着いたところで、もう一度心身共にリフレッシュが出来る三連休なのではないでしょうか。



寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09341703.jpg


そんな私達も出初式で常日頃鍛え抜いていて、市民の安全を守ってくださっている、消防の方々の勇姿を見て参りました。
寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09474801.jpg

悠◯助くん
出動!
寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09475174.jpg


初詣は毎年護国神社で参拝しています

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09475975.jpg

今年はお父ちゃんが大吉でした。
気を引き締めて一年を過ごすぞー!

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09514865.jpg

護国神社内の池で今話題のパプリカを悠◯助くんが熱唱!

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09532990.jpg

まだまだ年明けは祭事事が続きます

世間では仕事始めの月曜日
新年は2日から営業をして、月曜定休日のこの日は大安、采◯朗の初宮参りをしてまいりました。
各企業の初詣客で順番待ちが大変でした

トラックや社用車が50台位ズラリ並び
よく見ると全て同じナンバー3◯1
会社名と同じ事に気づきました。

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_12385484.jpg

皆同じ事を考えますね
こちらは173悠之◯君

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_12390447.jpg

初宮参り後にお父ちゃんお手製のチラシ寿し

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_12564300.jpg


そして、日曜日の今日は地域のどんと焼き
お汁粉、豚汁、きな粉餅をいただき
身体を温めました。町内会の皆様ありがとうございました

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_12482374.jpg



【お知らせ】



巴町のカスターニョの一時閉店日をお知らせいたします
1月25日で満15周年を迎え
その後、2月23日(日)を最終日とさせていただきます

只今、昼の営業は行っておりません
水〜日曜日の夜6時から営業となっています
お待ち申し上げます

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09372069.jpg

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09372292.jpg

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09372429.jpg

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09372608.jpg

寒中お見舞い申し上げます_d0099845_09372814.jpg









おしまい






# by 173-castagno | 2020-01-12 09:32 | 日々の日記 | Comments(1)
2020年 01月 02日

新年明けましておめでとうございます




新年明けましておめでとうございます


2020年の始まりです

新年明けましておめでとうございます_d0099845_23165572.jpg


旧年中は大変お世話になりました

2020年は移転などもありますが皆様どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます




2日の夜から営業を始めております
2日夜は多くのお客様が来てくださり感謝いたします

3日夜はお席にだいぶ余裕がございます
お待ち申し上げます


お飾りコレクション


店頭や自宅、用宗の家、店にもお飾りをして参りました。
稲穂は秋に悠之○と登呂遺跡にて収穫したお米と用宗海岸の防風林で悠之○と拾った松ぼっくりと松葉を使って由香ちゃんがお飾りをこしらえてくれました


新年明けましておめでとうございます_d0099845_23173188.jpg




さて今年はどんな年にしていこうかな?

移住あり、移転あり、オリンピックありと沢山の出来事が山のようにあります。
一歩一歩踏みしめながら進みたいと思います






さて、昨年末に平成30年と令和元年のカスターニョ の(我が家のプライベート)の10大出来事を掲載予定でしたが、30日は疲れ来て寝てしまい、大晦日は年賀状と除夜の鐘を突きになどで、ブログを書けませんでした

改めて10大出来事を書こうと思います



第10〜3位までは順位が付けれませんので
順不同ということでご紹介いたします



悠○助君 動物と触れ合う

命あるものとの触れ合い
新年明けましておめでとうございます_d0099845_23421018.jpg


食とは?

収穫、命を断つ、食を作る
などの一つ一つ感じてもらいます

新年明けましておめでとうございます_d0099845_23423051.jpg


乗り物を見に

全て人が作った物
生活に必要な乗り物や娯楽に使う乗り物など
動く物を体験や感じに行ってきました

豪華客船の迫力や機械が機械を検診するドクターイエロー、地球を調査する乗り物、キャラクターが目の前で現れる楽しさなどを体験しに

新年明けましておめでとうございます_d0099845_23424831.jpg


地元食材・名産で季節を感じながら美味しいを伝えに
佐藤さんとこの黄金みどり茶でお菓子に挑戦

新年明けましておめでとうございます_d0099845_23465526.jpg

西はお母ちゃんの故郷の文化や行事を見に

(浜松祭り)

新年明けましておめでとうございます_d0099845_23432361.jpg

東はお父ちゃんの故郷
伊豆
海を歩き山海の景色感じ伝えました


新年明けましておめでとうございます_d0099845_00011713.jpg


そして二人の故郷となる海と山に挟まれた港町
用宗での生活が始まります

新年明けましておめでとうございます_d0099845_00115366.jpg



15年続けたカスターニョ ともお別れが近くなってきました

沢山のお客様に支えられて続けてくることが出来、今の自分達がいます

新年明けましておめでとうございます_d0099845_00013164.jpg
新年明けましておめでとうございます_d0099845_00161546.jpg

新年明けましておめでとうございます_d0099845_00052409.jpg



そして



第2位は
用宗へ移住・移転計画

三月から始まった改修工事(リフォーム)
出会う事が出来た大工の徳○さん、
家族が住みやすい家に新しい命を吹き込んでくれています。
新年明けましておめでとうございます_d0099845_23345465.jpg
この壁、お父ちゃんが塗ったと息子達に自慢出来ます
新年明けましておめでとうございます_d0099845_23390483.jpg






第1位は

悠○助君 お兄ちゃんになり、弟 采○朗の誕生です

兄弟の良さを改めて感じております

弟を思う優しいお兄ちゃん、お兄ちゃんを慕う弟   になってくれると嬉しいです

新年明けましておめでとうございます_d0099845_23290576.jpg






昨年は移住移転計画や平成から令和に年号も変わり、子育てや出産、一人での営業など何かが変わった年でもありました。

一つ一つをしっかりよ感じ、全てが思い出となっていきます

今年も今を大事にすることで、良い思い出が作れ流のだと思います。


令和2年(2020年)オリンピックもあるし






おまけっぽい


昨年最後に沈む夕日と夕暮れの三日月


新年明けましておめでとうございます_d0099845_00291923.jpg

新年の始まり

新年明けましておめでとうございます_d0099845_00260151.jpg





おしまい








# by 173-castagno | 2020-01-02 23:08 | 日々の日記 | Comments(0)
2019年 12月 27日

今年最後の営業




・紫サツマイモのラビオリ
パンチェッタ添え バターソース


今年最後の営業_d0099845_14022957.jpg





・熊本の牛肉こラグー   パスタ トロフィエ
・根菜も千切りとからし菜のサラダ、味噌と豆乳、オリーブオイルのドレッシングのサラダ
・玉葱とパンチェッタと塩麹の入ったフォカッチャ


(※ こちら料理は賄いです)
今年最後の営業_d0099845_23371311.jpg









おまけ







用宗の海



今年最後の営業_d0099845_15413012.jpg




右側  住居

左側  店舗側の厨房の一部  (これからの工事になります)

今年最後の営業_d0099845_15455739.jpg


大工の徳◯さん

今年一年、大変お世話になりました。
私達、家族の住む家を親身になって考えお付き合い頂き、とても充実した一年でした。

来年、引っ越す事となります
ちょっとずつ住む家に家族の色をつけて歩んで行きたいと思います。


今年最後の営業_d0099845_15460288.jpg


タイル張りの洗面台

いい感じに仕上がりました
あとは蛇口がつくだけです

今年最後の営業_d0099845_15413334.jpg


リビング

窓際はまだ塗れていませんが、キッチン側は綺麗に塗れました。

今年最後の営業_d0099845_15414087.jpg

キッチン

今年最後の営業_d0099845_15452342.jpg

玄関の土間も塗られ
時間が経つと乾きもしっかりして色合いが落ち着き始めます。

今年最後の営業_d0099845_16421235.jpg

玄関の戸も後日ガラスが入ります。

今年最後の営業_d0099845_15414552.jpg






おまけのオマケ



仕事や壁塗りで休みにも一緒に出かけれなかったので、午前中にカフェに行きアップルパイとオレンジジュースで親子のひと時を過ごして来ました。


今年最後の営業_d0099845_14141945.jpg



今夜、今年最後の営業となります

12月30〜1月1日は年末年始休暇となります

新年は2日の夜からの営業となります。
(お昼のは致しません、夜のみの営業となります)




次号は
平成30年と令和元年のカスターニョ   10大出来事をお送りいたします。





おしまい










# by 173-castagno | 2019-12-27 23:36 | 日々の日記 | Comments(0)
2019年 12月 24日

クリスマスのお話し


玉ねぎとパンチェッタのパン生地

すみません料理の写真まったく撮れてません

パン生地だけでお楽しみください


クリスマスのお話し_d0099845_01155655.jpg

年内は29日までとなりますが、お席は満席となっております。

年始は2日からとなります
(只今お昼の営業はおこなっておりません、夜のみの営業となります。)







おまけ





皆さまクリスマスも終わり、今年も残すは数日となりました

いかがお過ごしでしょうか。




【クリスマスイブの夜のお話し】

さてさてどうしよう?

幼き頃から夏休みの宿題は最終日に追い込まれて、母親に間に合わないよーって泣き喚いていたのを思い出します。

クリスマスイブの夜 おかげさまで忙しく終えることができ、この日の夜の片付けを終えた後、お父ちゃんの手作りサンタのプレゼントを作成が始まりました。

去年も夜中にお米のマラカスやハマグリのカスタネット、糸電話なんかを作ったのを思い出します。

さてどうしよう?どうしよう?
何作ろうか?何何何何何・・・

厨房を見渡したり、やたら引き出しをあけたり、なんかアイデアはないかあるものを見て考えました。

空き瓶でお手伝い貯金箱にとおもいましたが、これではお小遣いが貰えるからのお手伝いになってしまう。却下

ワインの木箱を見つけ、ん〜これを使って何か

前日たまたま壊れた木の箱の一部の板がよけてあったので、音を鳴らしたら木琴になるかな〜とヒラメキ
YouTubeで作り方検索

肉の骨を切るための糸ノコがあるし、穴を空けるのにはドライバーと長めのネジ、タコ糸、以前看板を作った際に余ったカラフルタイル、コルクと箸、これでなんとかなりそうだ




壊れた木箱の板を他にも三枚剥がし、トンチンカントンチンカン、長さをいろいろギコギコギコギコ、糸を通す穴を空けるのがネジで空けるのでかなりの重労働、絶対音感ならぬ絶対音痴の私はドレミの音域はよくわからないので省いて作成、一度板を結び終えたら全てが滑り落ちてしまいやり直し、この時点で四時を過ぎてかなり疲れて気持ちが折れそうになりました。

さぁもう一踏ん張りと仕上げにタイルをボンドで飾って5時半終了

悠◯助が起きてしまう前に帰宅

そっと枕元へ持ってきたら、なんと先約のお母ちゃんと祖母からの大きなプレゼントがあるではないですか。
華やかな包装に比べ、お父ちゃんプレゼントは入れる箱がなかったので大きなタッパに朝日新聞で包んだプレゼントに見えない包み箱、まぁ良しとしようと思い、少しでも寝なければと就寝しました。







お手製の木琴の出来上がり
クリスマスのお話し_d0099845_10304211.jpg



さらにお祝いで頂いた羽鳥の中島農園の美味しい〜苺でチョコクリームのブッシュ ド ノエルを作りました。

悠○助君、ケーキより苺に手が伸びていました。

クリスマスのお話し_d0099845_17271051.jpg


来年は二人に何を作ろうかな




今年の大きな宿題は


年賀状

まだやっていません

どうしよう







おしまい





# by 173-castagno | 2019-12-24 09:29 | 日々の日記 | Comments(0)
2019年 12月 18日

ブオン ナターレ!

Buon  Natale  !
皆さま良いクリスマスをお過ごしください
ブオン ナターレ!_d0099845_09291375.jpg



24日、25日は満席となっております

26日は空席ございます


富士宮、芝川の鴨や雉、山鳩などのジビエ

北海道の骨付き羊もございます。

ブオン ナターレ!_d0099845_22530473.jpg











おまけ





まずは下地塗りから


どこか簡単に考えていました。

洗面台、脱衣所周りを塗ってから、いつも当たり前に見ていた室内の壁、今塗った何倍も塗らなければならないと!それもまずは下地から、その後珪藻土の仕上げです。

下地と仕上げは大きな違いがあります。
下地は気分的に余裕があり意外に上手く塗れます、これが仕上げとなると人は勝手に緊張して力が入ります。

素人なのだから上手く塗れないのはわかっています、なので希望としては素人しか出来ないムラのある塗り方がしたいと思っています、ただしそれっぽく下手にやるのと一生懸命やってできる下手とは大きな違いがあります、素人なりの魅力に仕上げていきます。

ブオン ナターレ!_d0099845_22555413.jpg


下地がしっかり乾くまで仕上げは塗れません。
急がす焦らず日にちをかけて

ブオン ナターレ!_d0099845_22560228.jpg

トイレ内の狭い場所、塗った側を触らないように塗るのが難しい

つい振り向くと持っている板がぶつかってしまいます。

ブオン ナターレ!_d0099845_22572942.jpg

足場を作り細かい所もしっかり塗ります

ブオン ナターレ!_d0099845_22584039.jpg

洗面台をはめる前に壁塗りが必要です

ブオン ナターレ!_d0099845_22574957.jpg

集中するので時間が経つのが早いです
しっかりお昼ご飯をいただいたのち再開します

ここで家族で食事ができるんだなぁ〜と、外の青空を見ながらおにぎりを頬張りました。

ブオン ナターレ!_d0099845_09203536.jpg





# by 173-castagno | 2019-12-18 22:48 | 日々の日記 | Comments(0)