巴町の大きな栗の木の下で

ilcastagno.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 14日

小さな港町へ小旅行

お休みを利用して、お出かけ悠之助です。


最近、離乳食をしっかり食べてくれるので、離乳食を持って一緒に食事に出かけれるようになりました。
まだ、寒いのでピクニックはできないので、悠之助の食べ歩きの始まりです。

先週は焼津のピッツェリア ジェンマさんへ

今週も焼津のキッチンNARUさんへ
お出かけです。
焼津率が高い今月です

しっかりお座りしてのお食事、浜松からノンナも来てくれての楽しい時間でしたね。

d0099845_08283950.jpg
鴨ロースト
d0099845_08284349.jpg
牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
d0099845_08284896.jpg
お昼から手の込んだ美味しいお料理
前菜からメイン料理、デセールまで一つ一つに成岡シェフの気持ちの込もった品々、奥様の温かいおもてなし加わり、お昼のゆっくりとした時間を味わえました。
d0099845_08285492.jpg
ノンナもお誕生日でしたので、家族皆で良い時間をいただきました。
ごちそうさまでした。
また、伺います。
〔三人の子を育てる父親、やはりあやしが上手いです〕
d0099845_08463439.jpg



食べた後は小さな小旅行、遠くに行かなくても 旅行を楽しむ事は出来ます。
焼津に花沢の里と言う昔ながらの集落があると聞いたので、そこへお散歩
ここから満観峰に登るハイキングコースの入り口もありました、もう少し大きくなったら、出かけようね!
d0099845_08445352.jpg

さてさて、今日は一泊小旅行
近くでも楽しむ方法の一つ、地元を違った目線から楽しみにます。

同じ市内でも普段過ごす環境の生活から離れ、近くでも旅行が楽しめるということです。
今日のお泊りは静岡市にある、とある小さな港町、用宗です。

ここには昨年出来た古い民家を改築した宿が数棟あります。
「日本色」というお宿
キッチンが付いているので、イタリアでのアパルタメントを借りての旅行のように、食べるものを持参してのお泊りが可能です。
全てもてなされる旅行も良いのですが、自分達で近所のスーパーなどで、その土地の郷土食材を見つけて、料理を作る旅の楽しみ方もおもしろいです。
子供にとっても良い思い出になって行くと思います。


翌朝は、早起きして近くを散歩
いつも見る地元の朝日なのに、違って見えます。
d0099845_08565072.jpg
海と山、好きな絵です

海や山だけ見ていても飽きてしまいます。
なのにここから見る景色は飽きません、なぜか?
見るものが一つではないからです、目に入ってくる景色には色の変化がおきます、海の向こうに駿河湾の距離が解る西伊豆があります、このわかりやすい距離感が目に変化を与えます。
 
港から見る高草山も手前に海と海岸、集落があるから山の色の変化が飽きないのです。


d0099845_08565553.jpg
港から見える富士山もまた同じ事が言えます。
山だけ見ていても飽きてしまいますが、富士山を見ていて飽きないのはなぜか?
それは、富士にかかる雪があるから飽きないのです、更に富士は日本一高い山なので、見るものに+を与えてくれます、用宗でしたら漁港の風景に富士、三保の松原と富士、駿河湾と富士、山梨からでしたら湖と富士と言うように、何かと何かの共存で物が引き立つと言うことです。
d0099845_08570381.jpg
ちょっと、論理的でこんな事朝から感じているのかって思われてしまいますが、それは人も同じ事で、自分と妻がいるから悠之助は育つのです、逆を言えば悠之助がいるから自分達も育つのです。






長くなりましたが、次号へまだ続きます。


[PR]

# by 173-castagno | 2018-02-14 08:27 | Comments(0)
2018年 02月 12日

パルミジャーノレッジャーノ


イタリアはパルマより届いた36ヶ月熟成のパルミジャーノレッジャーノチーズ

一昨年の今時期に研修?旅行で訪れたエミリアロマーニャ地方のパルマで、パルミジャーノチーズ工場にトラディショナルのバルサミコ酢の生産者、ランブルスコの生産者、プロシュット工場など訪れました。
そこでいろいろ見学させていただいた、ジッザ ウンベルト マエストロの手がけるパルミジャーノ レッジャーノ 36ヶ月熟成のチーズが届きました。

2年熟成経過する頃からアミノ酸の結晶ともいえる白い斑点模様が現れるパルミジャーノチーズ、噛むとジャリジャリと結晶が砕けて口の下に味わい深さを感じさせる美味しさは、やはりなんとも言えません。
ぜひ、味わいに来て下さい。

そのまま提供も致しますし、パスタや他の料理にたっぷり振りかけて使いたいと思います。

ぜひお待ちしております
d0099845_12141689.jpg
離乳食 初チーズは、なんとパルミジャーノレッジャーノ 36ヶ月熟成を使ったリゾット風おじや
8ヶ月で口に出来るなんて、なんと幸せな事なんだろう、自分が本物のチーズを知ったのなんて、料理人になり始めた頃だし、幼い時にこのチーズうめ〜って思ったのは、駄菓子屋のチーカマが最初だったもんな〜
ウンベルトさん、美味しいチーズ有難ういただきますね!
d0099845_12150719.jpg
こちらは朝食のフライパンパン
ベーキングパウダーと薄力粉と玉子で作るホットケーキみたいなパン、自家製伊東のみかんジャムをたっぷり塗るのが好みです。
こちらは人参のペースト、これまた旨い😋
d0099845_12154892.jpg



明日13日の火曜日のカスターニョ の営業はお休み致します。





おまけ

昨年、催したパルマから静岡に遊びに来てくれたアケミさん、ここのチーズ工場のウンベルトさんと弾き合わせていただいた方です。

その時のワイン会の様子
d0099845_00110449.jpg

d0099845_00110574.jpg










おまけのオマケ

ハイハイと掴まり立ちが激しくなってきました。
d0099845_00084250.jpg


[PR]

# by 173-castagno | 2018-02-12 12:12 | Comments(0)
2018年 02月 08日

甘いものでも食べて元気ハツラツ


シナモンロール
試作品

と言ってもおやつです。
d0099845_23194655.jpg

バナナ黒糖ロールスフレ

長い名前になってしまいましたが、天使の分け前👼、ケーキの端っこ

しっとり生地の美味しさ
ここを食べるのが幸せな時間
d0099845_23195660.jpg

まだ受け付けております
ぜひ参加お待ちしております
d0099845_23260826.jpg





[PR]

# by 173-castagno | 2018-02-08 23:09 | Comments(0)
2018年 02月 01日

静岡エネリアショールーム 料理教室

「静岡ガス エネリアショールームでの料理講座のお知らせ」
d0099845_23162082.jpg

締め切りが迫っております

静ガスリンクへGo!

WASABi静岡による料理教室
開催日 2/18(日)

色々なレストランのシェフたちと生産者さんによる美味しい理由と題して、デモンストレーション形式のお料理教室、見て聞いて感じて試食してといった感じに行います。
【コンニャクの秘密】10:00〜11:15参加費2000円 親子の場合も1組2000円
中には親子でコンニャク作り体験のグループもありますよ!もちろんお一人やお友達での参加も可能です。
講師は
ジェンティーレ 青木シェフ
セラヴィ鈴木シェフ
焼津の岩崎蒟蒻店 岩崎氏

ぜひ、お父さん方お子さんと参加して見てはいかがですか?子供と物作りは、とても思い出に残る時間にもなります。

【知って得するお米のいろは】12:00〜14:00 参加費1500円
他にもお米の選び方や美味しい炊き方に試食やお土産も付いてきちゃう、お得な企画、翌日から旦那様にいつも美味しいけど今日のご飯は格別に美味しいな〜なんて言われて、愛が深まる事間違いなし!お子さんのお弁当も美味しく炊けて、お母ちゃん今日のオニギリ最高ーだったよ!なんて言われて急にお弁当箱洗い出してしまうかもです。
講師は
安東米店 長坂氏
キャラバン 小野田シェフ
シンプルズ 井上シェフ
ATO 服部シェフ

【地中海=駿河湾】12:30〜14:00参加費2500円
静岡産のオリーブオイルとしずまえ食材で講師でもあるシェフたちのイタリア・スペイン料理も披露、オリーブオイルについてのお話も聞けますよ!
講師
クレアターブルの西村氏

【食材の旨みと素晴らしき醤油】10:00〜11:00 参加費2000円
なんとカスターニョではイタリア料理にもかかわらず、お醤油とお味噌さらに麹を使ってチーズと合わせて見ます。
しっかりとしたお味噌と醤油なら旨味調味料として使って見ると、イタリア料理の美味しさも倍増、アレンジのきく料理となります。
天野醤油さんのお醤油の成り立ちなどのお話も聞けますよ!
講師
天野醤油 天野氏
長島酒店 長島氏
カスターニョ 稲見


お問い合わせは静岡ガス  エネリアショールームまで
054-285-0267

2/4締め切りです。ぜひご参加お待ちしております。






おまけ
いつもいただくアソビ & フード カルチャーさん達が育てるお野菜をいただいています。
パクパク残さず食べちゃいます。
蒸したり茹でたりと塩も無しなのに味が濃く美味しいです
d0099845_23081343.jpg
もう少し大きくなって、暖かくなったらお礼を言いに畑へ伺いまちゅ。


8ヶ月がたち、ハイハイとつかまり膝立ちが出来るようになりました。








[PR]

# by 173-castagno | 2018-02-01 22:25 | Comments(0)
2018年 01月 26日

おかげさまで13周年を迎えました


どんと焼きからまたまた投稿を怠ってしまいました。

早いもので1月が終わりに近ずいております。
1月半ばから急な寒さで冬らしい日が続き、昨年石油ストーブを購入した事を、今更ですが良い買い物をしたと、火の暖かさに有り難みを感じる毎日です。
そして、アナログ的な物の良さに癒しも感じます。

そうそう、昨年末より調子が悪かった私のiPadも二度の山場を越え、最近は調子良く機能してくれています。
ですが、ここのところ機械との相性があまりうまくいいておらず、iPadを直している途中で◯ップル サポートさんによる、診断途中で田村くんから借りたパソコンのiTunesが機能しなくなったり、長年使った家庭用冷蔵庫が壊れ、調子が悪かったプリンターを買い替えたら、印刷が出来ず5時間悪戦苦闘したのち、◯プソン サポートに連絡したら、印刷機の型式を選らびましたか?って、速解決

これからの時代の未来が心配になってしまう今日この頃です。
AIを始め自動運転システムやどの製品にもコンピュータや電子機器が内蔵されており、自分との相性が心配になってしまいます。
皆からすると、何をつまらない事を心配しているのかって言われてしまいそうです。




写真もブログも機械を使わなければ、料理の紹介もできませんね。
少しは電子機器に感謝しなければいけませんね。
d0099845_23414526.jpg
最近届いたジャガイモのキタアカリと大きいサイズのサワークリームが届いてしまったので、この子達は相性が良いのではとレモン君の手助けにより、美味しいラビオリが出来ました。
d0099845_23415280.jpg
さらにローストして甘くしたパプリカとパンチェッタ、トマトの力を借りてパプリカトマトソースのスパゲティ
本格派ナポリタンって感じです。
本場ナポリにはないですけどね
d0099845_23415949.jpg
富士宮の猪が届き、ゆっくりトマトと赤ワインの手助けで煮込まれたラグー チンギアーレ  パスタはストラッチ
d0099845_23420528.jpg
鹿モモ肉のローストと美味しい野菜たち
d0099845_23421230.jpg

食材を提供してくださる方々には感謝です。
毎日、寒い中ご苦労様です。



おまけ


先日、おかげさまでカスターニョは13周年を迎える事が出来ました。
大きなイベントをする事なくいつもと同じように過ごしてしまいましたが、通ってくださるお客様方に感謝致します。

カスターニョの記念日と一緒の結婚記念日のお客様、毎年通ってくださりありがとうございます。おめでとうございます

d0099845_01004916.jpg




おまけのオマケ

妻より頂いた13周年記念ケーキ
毎年祝える事が次への一歩だと思っちゃたりします。
ありがとう
d0099845_01005400.jpg

d0099845_01005869.jpg










[PR]

# by 173-castagno | 2018-01-26 23:39 | Comments(0)
2018年 01月 08日

どんと焼き

今年も始まり正月もすぎ、七草粥も終わり、鷹匠公園でお飾りを奉納しにどんと焼きにいってまいりました。祭日とあって親子連れが沢山きており、お汁粉にお雑煮、お餅を地域の方々に配ってくれていまさした。
ついつい並んであれもこれも食べてしまい、お腹がいっぱいです。
地域の皆様、寒い中のご準備ありがとうございます、そしてご馳走様でした。美味しく頂きました。

d0099845_11311829.jpg

d0099845_11312302.jpg


それに、この日は成人式

27年前か〜
懐かしいな〜

そういえばイタリアから戻った15年前の次の日、テレビのニュース全国版で私の故郷伊東の成人式で、大暴れしている子供達がいたのを思い出しました。
子供と大人の狭間、今だからまだ許せれるからなのか、それとも最後の甘えで変わろうとしてなのか、自分は何を思い考え二十歳を過ぎたのか思い出そうとしてしまいました。




お店の事

今年もいつもいただく美味しいレモンが届きました。
沢山レモンカードを作っておき、ドルチェやパスタ、ドレッシングにソースのアクセントに使うなど、美味しい料理を作りたいと思います。

d0099845_11443857.jpg







おまけ

お客様でイタリアのピエモンテ州にお住いのY様がご帰国、お店に食べに来てくださいました。
お土産にいただいた旦那様が作るパネットーネ、👶之助が狙っています。
最近、動き回りあれもこれも掴み口にくわえます。

d0099845_11444343.jpg
もうちょい!
d0099845_11444866.jpg

平成30年もどうぞ宜しくお願い致します。


[PR]

# by 173-castagno | 2018-01-08 11:19 | Comments(0)
2018年 01月 04日

平成30年

新年明けましておめでとうございます

ご挨拶が遅れてしまいました、宿題に追われとうとう当日までに出来なかった事の様に新年を迎え年賀状を夜中に書くことに追われてしまい、ブログがあとになってしまいました。

旧年中は大変お世話になりました。
一年仕事を続けるとこが出来皆様に感謝致します。
皆様はどの様な気持ちで新年を迎えましてか?今年は家族三人でのお正月を迎える事が出来とても楽しい時間となりました。皆様にとって良い年であります様に。

さてさて、カスターニョでは、毎年恒例の一文字を書き初め致します。
いつもは皆で同じ字を書くのですが、今年は各自思いを込めて各自の一文字

字を改めて書く事がいかに大事で、気持ちが前に向きます。
こんな感じ(漢字)です

誰がどれかな?
個性豊かですね
十人十色って感じ(漢字)です
d0099845_01493297.jpg
浜松張子 無形文化遺産だそうです
今年は戌年、ちなみに私年男、由香ちゃんも年女なのです。

なんかよく見るとヤッターワンに見えてきました。
d0099845_01493783.jpg

カスターニョは2日夜から営業しております。
ランチは水・木・土・日の営業です
お待ち申し上げます
本年もどうぞ宜しくお願い致します





おまけ

👶之助、マージャンデビュー
今年は👶之助のオムツ費用を勝たせて頂きました。

ロン!
d0099845_01592787.jpg




[PR]

# by 173-castagno | 2018-01-04 01:20 | Comments(0)
2017年 12月 31日

2017年から2018年へ

2017年
残りわずかとなりました

振り返れることで、年末の大晦日をゆっくりと過ごす事が出来ます。

今年はいつもと違った大晦日、カスターニョに田村くんが来て早9ヶ月、沢山のお客様によって育てられた彼、個性が上手く生きていつも来ていただく方々に、良い方が来てくれて良かったねと言われます。
こんな私の性格にもめげずに毎日頑張ってくれています、そんな彼のいる大晦日のカスターニョ前菜詰め合わせを無事に終える事が出来、一年の仕事を終えさせて頂きました。

今年酉年の一年、支えて下さった皆様ありがとうございました。


今年のカスターニョの年越し前菜詰め合わせ

仕込み
同じ見上げのチーズスフレロール、伊達巻仕立て
d0099845_22234215.jpg
我が故郷、春ちゃんから送られてくる伊豆の蜜柑、自家製マルメラータ(ジャム)
こちらはお年賀として、盛合せに添えさせていただきます。
d0099845_22234843.jpg
今年のメニューに加わったトルティーヤ
緑はカーヴォロ ネロ
d0099845_22235304.jpg
静岡、由比の特産資源品桜海老、
駿河湾の特性による生き物
海と山に感謝です
d0099845_22235973.jpg
カスターニョのイタリアを味わえるお菓子
ビスコッティ各種詰め合わせと南イタリアの乾パンタラッリ
d0099845_22240507.jpg
スフレロール
d0099845_22402228.jpg
富士宮 アソビカルチャーの、渡辺君が丹精込めて育てた紅あずまと紫サツマイモ、蜜柑の乾燥皮風味の芋羊羮仕立て
色合いが綺麗になりました
d0099845_22402914.jpg
今年は玉取りに通い使わせていただいた玉取椎茸、オリーブオイルのマリネ

左はアソビカルチャーやフードカルチャーの根菜類を使ったピクルス
d0099845_22403557.jpg
朝早くから盛り付けに奮闘の田村君
d0099845_22404153.jpg
今年も沢山のお客様にご来店頂きありがとうございました。
新年、お待ち申し上げます。
d0099845_22483749.jpg


そして、今年の大晦日は家族三人での年越しをして新年を迎えます。良い一年にして行きたいと思っております。
2018年のカスターニョの一文字は何になるかな?

2017年の思い出

高津さんから頂いたキンタモチの餅に喜ぶ悠之助
まだ餅は食べれませんが、いつも届くお野菜はパクパク食べてくれます。
元気に育ってね!
d0099845_22584388.jpg


では皆様、もうすぐ2017年から2018年へとなりますが、皆様にとって良い年となりますように!



[PR]

# by 173-castagno | 2017-12-31 22:07 | Comments(0)
2017年 12月 26日

カスターニョ10大出来事

皆様、お久しぶりでございます。

ブログを1ヶ月も放置してしまい申し訳ありません。

12月初めからiPadの調子が悪く、テクニカルサポートへ連絡したり、Appleカスタマイズサポートへ出向いたりしたりしていたのですが、クリスマスイブの朝にとうとうリンゴのマークしか出なくなってしまいました。

バックアップなど出来ていたかも、よくわかりません、なんせアナログな私・・・

年を迎えてからゆっくりサポートの方へ連絡をして直れば良いと思っている次第です。

こちらのブログはスマートフォンからアクセスしておりますが、画面がバリバリのうえにiPadに慣れてしまったため、文字が良く見えません。

今年のクリスマスや年末年始のアンティパスト盛り合わせの情報も載せることが出来ずにいました。

お陰様で年末年始の前菜盛合せは12月上旬にご予約がいっぱいとなり受付け終了となりました。
昨日終えたクリスマスディナーも新規のお客様や常連様にも大変喜んでいただき、無事に終えることが出来ました。

今年も残りわずかとなりましたが、ここで気を緩めず引き締めて行きたいと思っております。

そして、カスターニョの今年最も話題となった10大ニュースを選びたいと思います。
d0099845_03013326.png
私シェフの子供の時の写真です。
やはりにています


テケテケテケテケ♫テケテケテケ♫発表です。

大10位は?
13周年を迎えられ14周年も迎えれそう
毎日お客様に来てもらえる事と沢山のお野菜などを育てている生産者さんへ感謝です。

9位
冬の山陰へ、旅行で初日に財布を新幹線へ忘れる
無事戻って来て旅が再開できたことに感謝です

8位
ランチを4ヶ月ほど、お休みいたしました。
なかなか夜だけでは厳しい事に気付かされましたが、改めて色々と大事な時間でした。

7位
2月にイタリアで知り合った西村明美さんを迎えて。旅で得たパルマの良さをカスターニョにてパルマ際を開催

6位
筆を習い始め気持ちが豊かになり始めた。
字の大切さで文字と文字が繋がる事で人と人が繋がる大事さを知った

5位
田村くんカスターニョで働き始める!
接客などなかなかのセンス、マダム達に人気の急上昇

4位
三島フードカルチャーにて、お客様と生産者さんを交えて朝食会を開催
朝の富士山を見ながらの朝食は格別!

3位
息子を連れ回して用宗海岸にてピクニック
11月の陽気とは思えない暖かさで、皆で大はしゃぎ
Its a beautiful day!

2位
男の子を授かり悠之助と命名
ゆったりとした気持ちと大地から草木が生えるように成長し思いやりのある人となって欲しいと命名

さぁー 残るは一つだけ
1位は!
もちろん悠之助の誕生です。
生活がガラリと変わり、毎日学ばされる事ばかりです。
お客様にもご挨拶ができ、毎日元気に成長してくれている事に感謝です。


皆様にとっての10大ニュースは何でしたか?

今年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
d0099845_03161192.jpeg
それでは良い新年をお迎え下さい。




[PR]

# by 173-castagno | 2017-12-26 01:52 | 日々の日記 | Comments(0)
2017年 11月 27日

休日のピッツァの時間

12月の営業日とクリスマスと年末年始アンティパストのお知らせは、前回のブログでどうぞ


先日届いたおけさ柿はドルチェやサラダでご提供
d0099845_18291849.jpg
こちらはお客様のU様からいただいた酢橘を使ってグラニータを作りました。
うまい!
d0099845_18292487.jpg

d0099845_18293075.jpg








おまけ



秋ですね〜
いいですね〜
銀杏や楓の紅葉も好きですけど、桜の紅葉が好きだな〜
葉の垂れ具合と風が吹くと桜の花びらと一緒ですぐに散っていく様子が切なくて秋の終わりを知らせているようでやはりいいですね〜
d0099845_18453771.jpg

d0099845_18332993.jpg






おまけのオマケ

休日のお話し

I 邸宅にてピッツァ作り
やはり火を使う料理は美味しくできます。
d0099845_18333268.jpg

マルゲリータ、マリナーラ、ゴルゴンゾーラ、ペッシェビアンケッティ、ペコリーノ、アメリカーノ、ボスカイオーラ、サルシッチェ、オルトナーラ他にも色々盛り沢山

三年前にI 邸宅にてピッツァをやらしていただいた以来のピッツァ作り
やっぱり野外ピッツァは楽しいです。

d0099845_18534420.jpg

d0099845_18534831.jpg
チョット焦げてしまうぐらいが、美味しいのです。
d0099845_18535128.jpg

d0099845_18535450.jpg

d0099845_18535915.jpg
d0099845_18592052.jpg
ピタパンは食べきれなかった生地を焼いて、皆の明日のお弁当(ピタパンサンド)にしてもらう為持ち帰っていただきました。

あ〜美味しかった〜
久々にお酒もいただいちゃいました。
d0099845_18592494.jpg
I 様
お誘いありがとうございました。
そして、
今日お知り合いになれた方々、楽しい時間ありがとうございました。


おしまい


カスターニョでピザ窯を作るのは難しいかな。

[PR]

# by 173-castagno | 2017-11-27 18:24 | 日々の日記 | Comments(0)